Top
 
旅れぽ  vol.1
c0135615_12435738.jpg



夢の国は、やはり夢の国でした。^^










はじめに・・・

今回の旅行では、本当にたくさんのお友達に助けていただきました。
お陰様で有意義な旅となりました。^^
お世話になった方々、改めてありがとうございました。


c0135615_14433222.gif




この旅行を決めたのは、10月でした。
まだ、こんな不況になる前で・・・
こんな状況になると分かっていたら、
怖くて旅行の予約なんて出来なかったかも><
それぐらい、我が家にもこの不況の波はダイレクトに襲ってきています。


が!!
予約してしまった以上、
子ども達がとっても楽しみにしている以上、
キャンセルはしづらい。
と言うわけで、最後の旅行かもね~
なんて言いながら決行しました。

・・・

旅のレポが何でこんな暗い話でスタートするのかしら?(笑)
さ、気を取り直して楽しく参りましょう!!


旅行出発の一週間前にピアノの発表会があったため、
全ての計画はその一週間で!!
いや、その前から出来なかったわけではないのですが・・・
準備がギリギリなのは、毎度のことです。^^;


そして、ちょっとしたことから夫婦喧嘩勃発!!
普段、あまりケンカはしないんですけどね。
ケンカをしても、いつも主人がすぐに謝るので、
あっという間に終わるのです。

が、この時は違った。
主人はいつものように謝りましたが、
何だか私の気持ちに収拾がつかず。
えぇ、けっこうしつこいらしいので、私。(←主人・談 笑)

出発3日前なのに話し合いゼロ。
意思の疎通ナシ!
さて、どうするんやろ?って状況で・・・
あー、全然楽しいお話になってないやん!!

そんな中、東京観光のルートをある程度決めた私は、
その行き先のひとつである浅草に詳しいというmegちゃんにお電話。
最初はメールでやり取りしていたのですが、
電話の方が早いよねってことで。

ですが、megちゃんと実際お話するのは初めて。
私、すごく人見知りするのです。
(見えない?見えなくってもするのです!!笑)
それが電話だと、尚更です><
そして、megちゃんもお電話が苦手とのこと。
苦手なもの同士がお話しても、シーンとなりそうで・・・
でも、勇気を振り絞ってお電話しました。

そして。

2時間に渡る長電話。(爆)
誰が電話苦手って?

うーーん、おかしいなぁ。
途中からは、緊張もほぐれて大爆笑。
あんなに面白いお電話は久しぶりだわ。
腹筋がよじれて熱くなるくらい笑い転げました。

このとき、我が家には娘がいたのですが、
電話を切った私に質問。
「誰なん?なっがいこと喋ってー!」と。^^;
「megちゃんていうお友達よ」って言うと、
「あ~、あのメグちゃん?」って。

???

娘の話を聞いて爆笑!
あのご近所のメグちゃんねー。
そうよね、ご近所にもメグちゃんがいるよね。
可愛い可愛いメグちゃんがね~。
でも違うわよっ!!
だって、あのメグちゃんはおばあちゃんやん。

お上品で本当に可愛いんだけど。
でもでも・・・


ワンちゃんじゃないのよー!!
c0135615_1447284.gif



犬のメグちゃんと長電話してる母って・・・
娘小学1年生。
大丈夫か!?
ちょっと心配。。。


(多分)人間のmegちゃんとの爆笑トークのお陰で、
電話を切る頃には気分スッキリ♪
夫婦喧嘩もどうでもよくなり(笑)、
わだかまりも解けたのでした。
毎日megちゃんと長電話していたら、
このお腹周りもスッキリしそう。^m^
でも、電話代で家計もスッキリし過ぎそう・・・--;

色々詳しく調べて教えてくださっただけでなく、
夫婦の仲も取り持ってくれた(?)megちゃん。
さらに、旦那さままで色々アドバイスを下さいました。
いやぁ、お世話お掛けします。
megちゃんご夫妻さま、ありがとうございました。


そんなこんなで、ギリギリに計画は出来上がり、
パソコンからプリントアウトした大量の資料を詰め込んで荷造り。
地図に時刻表に電車の乗り換えルート。
こんなに真剣に旅の計画立てたのは初めてです。^^;
c0135615_14373490.gif

主人にもルートの説明等きちんを話をして、当日を迎えました。^^
当たり前!ってね。(笑)


あぁ・・・出発前からなんてバタバタな旅行なんでしょう。
まったくもって我が家らしい。^^;

でも、そんなバタバタを知らない子ども達は、
朝5時に起こしても目覚めスッキリ。
少し興奮気味だったかな。
真っ暗な中、ハイテンションな車内。
予定通り空港に到着し、無事羽田へと飛び立ったのでした。
c0135615_2091296.gif



生まれて初めて飛行機に乗る息子。
どんな反応をするかと思いきや、意外と普通。
でも、搭乗するなり鼻血を出していましたが・・・
普通に見えて、かなり緊張していたのかしら?

鼻にティッシュを詰め込まれ、
音楽を聴くためにヘッドホンをしていた息子。
ヘッドホンが大きくて耳からずり落ちてしまうため、
頭にタオルを乗せて、その上からヘッドホンを。
その姿が何とも可笑しくて、
笑いをこらえ切れなかった私。
可笑しすぎて涙が出たほど。
「大丈夫ですか?」とか言われなくって良かったわー。


そして1時間半後、無事に羽田に到着したのでした。


キャー。羽田に到着するまでで
こんな所まできてしまいました。

megちゃんには、今回のレポ3部作で行くからって宣言しましたが・・・
無理かもーーー。^^;


とりあえず、第1部終了にしようかな。
次へ続く・・・ということで。
[PR]
by satomi_yk11 | 2008-12-27 11:20
<< 旅れぽ  vol.2 Merry Christmas!! >>