Top
 
いちごとトマトのヒミツの関係
c0135615_11181321.jpg



自家製酵母のずんぐりパン。

もうちょっとずんぐりして欲しかったんだけど。^^;










中身は、クランベリーとくるみ。
大好きな組み合わせで、よく使います。

c0135615_11263155.jpg


ブルーベリーが苦手という娘も、
どうやらクランベリーは美味しいと感じるらしい。
人の好みって難しいですね。




先日、いちごジャムを作りました。
考えたら、今シーズン初めて!!

激安いちごに巡り合えないのもひとつの原因。
でも、つい私が食べてしまうというのが、
きっと一番大きな原因。(笑)

c0135615_1130682.jpg

このいちごジャムを見た息子が言いました。
「ねぇお母さん、トマトっていちごに変身できるんだね~」
「もしかして、トマトはいちごの赤ちゃん!?」

?????
↑↑↑
私の頭の中。


なになに?と話を聞いて解明!!
なるほどね~と笑ってしまいました。

息子が言ったトマトというのは、
いちごジャムより前に作ってあった
ドライトマトのオイル漬けのこと。
c0135615_11302983.jpg


これです。
このドライトマトに、すごく興味を示していた息子。
ちゃんとビンも覚えていたのね。^^
いちごジャムを入れたビンも一緒だったし、中身も赤い。
そこで、トマトがいちごに変身したと思ったようです。

4歳児の頭って、本当に柔らかいのね~。
私たち大人は勿論のこと、
7歳の娘にももう出来ない発想。
こんな時は今だけなんだなぁと思うと、
息子がとっても愛おしく思えたのでした。


このドライトマト、主人に切望されて作ったものです。
パスタに使いたいから作ってくれと言われ続けて何ヶ月!?
切って焼いて乾かすだけなのに、
どうもなかなか腰が上がらず・・・^^;
やっとやっと出来ました。

ドライというより、セミドライという感じでした。
もうちょっと乾燥させた方が良かったのかも。
かなり手繰りです。(笑)


オイル漬けにする前のを少し使ってパンを焼きました。
c0135615_11492365.jpg

仕込み水は、トマトジュースに置き換えて。
ドライのものですが、バジルも一緒に入れて捏ねました。

本当は、トマトのベーグルにしたかったのですが・・・
出来上がった生地がベチャベチャで成形ムリ~。><
というわけで、辛うじて丸めただけ。
何かを間違ったのでしょうね。--;

焼きあがったパンを半分に切って、
チーズを乗せてトーストしました。
う~ん、ピザ気分♪


オイル漬けにした方は、
約束どおり主人がパスタに使ってくれました。
c0135615_11304318.jpg

にんにくオイルベースのパスタ。
今回は、具だくさん。^^
これが美味しいんです!!
写真はちっこいけど。(笑)
ドライトマトは、梅干級の酸っぱさでしたが、
こんなものなのでしょうか?
もっと甘味があるものかと・・・
失敗かしら?^^;
ミニトマトが安かったら、
また再チャレンジしたいです。


初めて、ミニバタールというのに挑戦しました。
自家製酵母で。
アハハ~。(←笑ってごまかす。)
美味しかったからいいや!
これまたいつもの逃げ道です。^^;
そもそも、どんな風になったらいいのか、
それすら分からん状態です。(苦笑)



c0135615_1283585.jpg




昨日は、小学校も幼稚園も締めくくりの日でした。
我が家は、今日から春休みです。--;

年少さん最後の登園。
もう、すっかり春らしくなってお花もいっぱい!
c0135615_1273456.jpg

あちこちから聞こえるうぐいすの声。
息子と一緒に姿を探しながら歩きましたが、
その姿を現してはくれませんでした。
残念・・・


「見て見て!ぶどうみたい!!」
c0135615_12151733.jpg

ムスカリを見て喜ぶ息子。

「ちょっとぶどうのニオイがするかやってみる!」
c0135615_12153418.jpg

そう言って、本当にクンクンしていました。^m^

結果はモチロン・・・
「うん!ぶどうと同じニオイしたよー!!」(笑)


まだまだ毎日お祈りもしていました。
c0135615_12155049.jpg

今まで毎日、お姉ちゃんの心配をしていた息子ですが、
今日は最後だからと、自分のことを・・・
「カッコイイさくら組さんになれますように。」
さくら組さんというのは、年中さんのクラスの名前です。
年中さんになることをとっても楽しみにしている息子。
カッコイイお兄ちゃんになってね。^^


昨日は寒かったのですが、
見たらもう、桜が少し咲いていました。
c0135615_12215037.jpg

今年の桜、早いらしいですね。
4月、さくら組さんになる頃まで咲いていてくれるかな。
新しい名札をつけた息子と、
桜の下を歩いて登園できるといいな・・・



お迎えに行くと、
担任の先生とギューって最後のお別れをしていました。

大好きな大好きな先生。
「さくら組さんになっても○○先生に会いに行くんだー」
そう言いながらおうちに帰ってきました。


c0135615_12215412.jpg

先生からも『だいすき!!』のメッセージ。
とても喜んでいました。

お姉ちゃんが学校から帰るまでの間にお絵かき。
c0135615_122251.jpg

『おすもうをしているお父さんとボク』
ただいま、観戦中のお母さんを描いているところ。^^




午後からは、娘と息子の一年の作品を広げて鑑賞しました。
ふたりとも、いっぱい頑張ったんだね。
娘と息子、それぞれの一生懸命が詰まった作品集。
私にとっても宝物です。


初めての小学校。
初めての幼稚園。


ふたりにとって、この一年は初めて尽くしでした。
戸惑うこと、不安に思うこと・・・
色々あったことと思います。
でも、それ以上に楽しいこと、嬉しいこともいっぱいあったね。

去年の4月の写真を眺めて、
顔つきも体つきも変わったなぁと思いました。

私にとってはあっという間に過ぎていく毎日。
そして、気づいたら終わっていた一年。^^;
でも、子どもたちにとっては
もの凄く大きな一年だったことでしょう。

またゆっくりと自分のペースで、
次の一年を歩いていって欲しいと思います。
[PR]
by satomi_yk11 | 2009-03-26 13:07
<< ご報告とお知らせ♪ ウサギさんがやってきた!? >>