Top
 
楽しい いちにち
c0135615_1354119.jpg



かわいいおうちにお邪魔してきました。^^









オランダから帰った翌日、
打って変わってぽかぽかいいお天気♪

そんな中、息子と電車に乗ってharu*ちゃんのおうちへ。
普段あまり電車に乗ることがないので、
遠足みたいでワクワクしました。^^


駅まで迎えに来てくれたharu*ちゃんは、
夏に会ったときと同じく明るく元気に出迎えてくれました。
娘ちゃんも「こんにちは!」とおりこうさん。
前回泣かれた息子くんは、
今回は大丈夫。^^
ひたすら「シンケンジャー」と呟いていました。(笑)


気軽に来てね!というharu*ちゃんのお言葉に甘えて、
本当に気楽~に伺った私・・・
ちょっと抜けすぎてたかしら?

眉ナシで行って、着くなり眉書きペンを借りました。^^;
カメラの充電をし忘れて、充電までさせてもらう始末・・・

もうちょっと気合が必要だったんじゃないかしら?(笑)
それでも明るく笑ってくれるharu*ちゃんに感謝です。^^


haru*ちゃん、おもてなし下手なんて書いていたけど。
いったいどこが??
とっても美味しいご馳走を用意してくれていました!!
c0135615_14273416.jpg


さつまいもとカレンズのサラダ、生ハム巻き
プチトマトとアボカドのマリネ
鶏ハムとクリームチーズときゅうりの生春巻き
ハヤシライス
野菜たっぷり鶏ハムスープ
アポロパン


どれもとーっても美味しかったです。
私も是非、真似させてもらおう!!
次に我が家に遊びに来る人は、
どこかで見たような・・・?と思うことでしょう。(笑)


今回、手土産なしで!っていうお約束だったので、
私も2品簡単なものを持ち寄りました。



ザ・混ぜるだけシリーズ。(笑)

かぼちゃサラダとお豆とシーチキンのサラダ。
これがねぇ・・・
大ハズレのかぼちゃで。><
どうやっても美味しくならなかったかぼちゃサラダですが、
言い訳しつつも堂々と持参。(爆)
お豆のサラダは、以前satoちゃんに教えてもらったもの。^^
我が家で大好評のヘビロテメニューです。

なんのシャレっ気もなく、
実家のタッパーに詰め込んでいきました。^^



いただきま~す!!
c0135615_15355692.jpg
息子は、大好きなハヤシライスをおかわり。^m^
たっくさん頂きました。



試作までしてくれていたアポロパンは、
子どもたちに大人気!!
c0135615_15361462.jpg
c0135615_15362784.jpg
いちごの香りがお口いっぱいに広がって、
本当に美味しかったもんね~。
haru*ちゃんちの息子くんが、
一番の勢いで食べていました。^^



母たちがお喋に花を咲かせている間、
子どもたちも思い思いに遊んでいました。
c0135615_15462084.jpg
haru*ちゃんの娘ちゃんとうちの息子は同級生。
どう見ても、娘ちゃんの方が年上って感じなんですけどね。^^;
女の子、やっぱりしっかりしてるわぁ・・・


おやつタイムには、
またまた美味しいものを頂きました。^^
c0135615_15473760.jpg
haru*ちゃんお手製のいちごのムース。
いちご尽くしで嬉しい!!

あとは、haru*ちゃんがお友達から頂いたという美味しいバウムフーヘン。
そしてもうひとつは、オランダ土産のバウムフーヘン。

haru*ちゃんの娘ちゃんが、
自信満々に『バウムフーヘン!!』
というのが可愛くて可愛くて。^^
うちの息子なんて、
お菓子の名前なんて気にもしてませんが。(笑)

ちゃんとバウムクーヘンの存在を知っているのが
さすがは女の子!
でも、バウムフーヘンって言っちゃうところが
4歳児の可愛いところ。


そんな可愛い娘ちゃんから、
息子へプレゼント♪
c0135615_15483236.jpg
大切に持って帰りました。
ありがとう。^^



そして、私(というか家族みんなに)お土産を頂いちゃいました。
c0135615_15474991.jpg
焼きたての食パン。
むふふ。^m^


それから、憧れのharu*ちゃんシフォン。
c0135615_1548364.jpg
最近、まともにシフォンが焼けなくて困っている私のために、
目の前で実演してくれたのです。

メモを片手にふんふんと頷きながら
カリスマの動きをジーッと見つめる・・・
よしよし!とコツも頭に入れて帰りました。



しかーし!!!
自宅に戻ってから2回焼いたシフォン。
やっぱりダメー><

もう分からん。
もう這い上がれない・・・

何が違うのかすら分からないので、
救いようのない状況です。
あぁ・・・haru*ちゃんの腕が欲しい><



haru*ちゃんから頂いた
ココアとチョコチップのシフォン。
c0135615_15481375.jpg
これは、みんなの目玉が飛び出るほどの美味しさでした!
うちの実家の人々、
かなりの辛口なんですけど・・・
みんなが口をそろえて「美味しい!!」と。^^

「私も教わってきたから、
ちゃんと焼けたら送るわ~」
なんて言い残してきた私ですが、
見通しゼロです。--;
うーん、参った・・・



シフォンはダメダメですが、
この日は本当に有意義で楽しい一日でした。
初めてお邪魔したとは思えない
私のくつろぎっぷりでしたが、
それだけ居心地の良かったharu*ちゃんち。

また実家生活の折は、
みんなまとめて遊んでね~。

色々たくさんありがとう♪


*


帰りの電車では、ぐっすり眠った息子。
起きてくれないかと焦りましたが、
ギリギリでお目覚め。
ふぅ~。^^;

向かいに座っていた若いお姉さんが
「お荷物お持ちしますので、抱っこしてあげてください」
と親切に声を掛けてくださいました。
涙が出るほど嬉しかったです。><

息子が歩いてくれたので、
ご親切に甘えるには至りませんでしたが、
お姉さんのお気持ちに
温かい気持ちでいっぱいになりました。

こういう一言、なかなか言えなかったりするんですよね。
私も見習おうと思いました。

c0135615_16181481.gif

[PR]
by satomi_yk11 | 2009-04-09 16:23
<< 実家生活を終えて。 オランダ旅行記 >>