Top
 
もう少し・・・
c0135615_10165965.jpg


一番気持ちのいい季節だというのに、
ゆっくり季節を感じることを忘れていました。








娘の入院とコンサート前ということが重なって、
忙しい毎日を過ごしています。

忙しい・・・

心を亡くすと書く。



どんなに忙しくても、心を亡くさないように。
もう随分前ですが、ブログで出逢った大切なお友達に
教えていただいたこと。

今朝、ふとその言葉を思い出しました。



息子を幼稚園へ送っていった帰り道、
久しぶりに空を見上げ、
小鳥のさえずりに耳を傾けました。
ここのところ忘れていた、こんな時間。

あぁ・・・娘にも、はやくこの空気を吸わせてあげたい。



もみじの写真は、娘が入院する前に撮ったもの。
この時期のもみじ、大好きなんです。
風に揺れる新緑を見ていると、
清々しい気持ちがします。
何か、私もガンバロウと思える。
c0135615_1152867.jpg


c0135615_1154323.jpg


c0135615_1155183.jpg


c0135615_116935.jpg


c0135615_1161618.jpg


c0135615_1162497.jpg




先日、私と息子が病院を出てから、
娘の担任の先生がお見舞いに来てくださったそうです。
クラスみんなが娘あてに書いてくれた手紙を持ってきてくださいました。
私は翌日見せてもらったのですが、
あまりにも優しい可愛いお手紙に涙が止まりませんでした。
先生も、感動されたそうです。

クラスでは、先生からみんなに手術のお話をされたそうです。
2年生のみんなにとっては、お腹を切るなんて衝撃的だったよう。
「スゴイね!そんな大変なことを頑張ったなんてエライね!!」
驚きながら、口々にそう言っていたそうです。

この手紙は、きっと娘の宝物になることでしょう。
もうちょっと元気が出たら、お返事を書こうね。




娘、元気だったのです。
すぐにでも退院できると思っていました。
術後の経過は順調です。
傷の痛みも、痛いと言わずに頑張ってきました。

ただ、2日前から40度を超える熱が続いています。
色々な検査をした結果、
マイコプラズマ感染による肺炎とのこと。

傷に響くからガマンしていた咳も、
ガマンできないほど酷くなってしまいました。
点滴で抗生物質を入れながら吸入をしています。


今朝は、少し熱が下がったとのこと。
夕方私が行く頃には、昨日より元気な顔が見れるかな。


ただ、不思議なくらい熱には強い娘。
小学生になってからは高熱を出すこともなくなりましたが、
幼稚園の頃はよく高い熱を出していました。
マイコプラズマも2回目です。
ウイルスより細菌にやられることが多い娘。
熱も高くなってしまいます。
それに慣れているのか(?)、
40度でも結構元気。
うーん、ちょっとしんどいかなぁって反応でビックリします。


この熱が下がらないことには、
退院はありませんと言われました。
まぁ、当然ですね。

この日曜日は、私のコンサートの日。
娘は「絶対に行きたい!!」
そう言っていましたが、やはり無理です。
例え熱が下がったとしても、
この状況で人がたくさん集まる所は危険すぎると。
ハイ。それもごもっともです。
諦めるしかないね。。。


私もとても残念です。
せっかくやるんだもの、やっぱり我が子に一番に聴いて欲しい。
それが正直な気持ちです。

本番は、私の大切な家族のために、
頑張っている娘のために、
気持ちを込めて演奏したいと思います。


c0135615_13252665.gif




今回娘が入院したことで、
頑張っているのは息子も同じ。
息子にも、色々とガマンをさせてしまっています。
私の都合で振り回しているところもあります。

お母さんと一緒に居たいと呟く娘。
お父さんと一緒に居たいと呟く息子。

ふたりとも、いっぱいいっぱいガマンしています。



息子とのふたり暮らし。
何日経っても慣れません。
足りないものがいっぱい過ぎて、寂しい毎日です。

朝起きて「Yちゃんはもう起きたかな?」
ごはんを食べる時「Yちゃんは、もう食べたかな?」
寝る前には「Yちゃんは寝たかな?」
ずっとずっとお姉ちゃんが気になる息子。
毎日絶対に娘に会いに行くと言います。
行ったら行ったで、すぐに帰ろうって言うんですけどね。(笑)


「ふたり暮らしは、もうイヤだね」って言った息子。
ほんまやね・・・
でもきっと、もうちょっとだからね!



私達家族は、やっぱり4人でひとつなんだとみんなが実感しています。
娘の入院も手術も、無い方が良いに決まってる。
みんな健康でいられるのが一番です。

でも、家族の絆は強まった。
一番大切なものが何か、改めて思い知りました。
マイナスだけじゃなかったと思うことにしました。
そう思ったら、もう少し頑張れそうだから。


子ども達の笑顔のためにね!!

c0135615_1330392.gif




午前中に書いた日記へのコメントやメール、
ありがとうございます。
本当に、心温まるお言葉をたくさん頂いて嬉しいです。
胸が熱くなる思いです。

お返事は色々が落ち着いてから、
少し余裕が出来たらさせて頂きたいと思います。
それまで気長に待っていてくださいね。^^
お願いします。


satomi

[PR]
by satomi_yk11 | 2009-05-22 14:31
<< 退院とコンサート なんてこった・・・ >>