Top
 
夏休みの思い出・・・
c0135615_10424743.jpg


クイズです。(笑)
これは何でしょう。










すぐ分かっちゃうかな?


当たったからといって、何も出ませんので悪しからず・・・^m^






c0135615_1151371.jpg

夏休み、お祭りに行きました。
正確には、主人と子どもたちでお祭りに来ました。






c0135615_1153326.jpg

ん?日本語がヘン??



いや、ヘンではないのです。
私は、お祭りのスタッフでしたので、
「主人と子どもたちが来た」でいいんです。^^





夏休みの終わり頃、私が働いているお店のお祭りがありました。
そこで、スーパーボールすくいのオネエサンをした私♪


あ、スミマセン。
ウソを書きました。

オバチャンでした。





c0135615_11541858.jpg

これは、娘が買ってもらったおもちゃ。
昔からありますよね?コレ。^^


打ち上げ終了後、家に帰ったのが12時半頃でしたので、
子どもたちとは翌朝顔を合わせました。^^;

嬉しそうにコレを見せてくれた娘。
私も子どもの頃欲しかったなぁ~。
そのせいか、見た瞬間「撮りたい!!」
と強く思いました。

娘の机からこっそり拝借して撮影、撮影♪♪
気が済みました~。楽しかった!(笑)




子どもたちは、すごーく楽しかった!というお祭り。
ものっすごい人に、私はビックリでしたが、
楽しんでくれてよかった、よかった。



c0135615_11571240.gif




色々と楽しいことがたくさんあった夏休み。
子どもたちの心の中には、何が残ったかな。
きっと、キラキラ光る宝物が増えたことと思います。



娘の宿題の片隅にあった「夏休みの思い出」というコーナーから。

夏休みに、えいがを見ました。
さいしょは、ボルトというえいがを見ようと思っていたけど、
たかいのでやめました。
ふつうのねだんのポケモンにしました。
思ったよりおもしろかったです。
(中略)
お父さんがとちゅうでねていました。
前にえいがを見たときもねていました。
(後略)



えーっと。
暴露本かなんかの下書きですか?^^;


ボルトは3Dの映画で、それを楽しみにしていた子どもたち+主人。
チケットを買う時に、3人で5000円と言われ、
思わずやめますと言ったらしい主人。(爆)
せっかくメンズデーを狙って行ったのに、その割引も効かないと聞いて
「やってられるか!」と思った・・・
かどうかは不明な主人。

メンズデーで主人が1000円、
子どもたちふたりで2000円、
3000円で見られるつもりだったので思わずやめたとか。(笑)

そして、その理由で納得する子どもたちに思わず笑いました。


映画を見終わって、待ち合わせ場所で合流した私に向かって口々に喋る子どもたち。
「あのね、あのね!ボルトは高かったんよ!!
3人で5000円もするんじゃってーーー!!」
「ボルトは高かったからポケモンにしたー♪」
「すごい面白かったよー」
「ポケモンにして良かった~!!」

結果オーライってことでいいですよね??(笑)


娘が宿題の片隅に書いたことを知った主人、
「で、書き直したんか?」と。
そんなわけないやーん。
せっかく娘が書いた率直な感想を消してはいけません。(笑)
きっと担任の先生もあれを読んでププッと笑ってくれたことでしょう・・・
もしくは、「○○さんのおうち、最近お母さんも働き出したことだし、苦しいのかしら・・・
9月から、給食費は払えるのかしら・・・」
と、娘のこれからを心配してくださったかもしれません。^m^


子どもがいると、色々筒抜け。
情報公開しすぎなsatomi家でございます。。。



c0135615_11595379.jpg




今年の夏休みは、娘も息子もラジオ体操をよく頑張りました。
朝、体を動かすとシャキッとしてイイコト尽くし。
まさに、早起きは三文の徳です。
c0135615_1212854.gif


28日の最終日、この日は子ども会からご褒美がもらえる日でした。
それはそれは楽しみにしていた子どもたち。
いつもよりサッと起きて、飛ぶように出て行きました。

そして、帰ってきたふたり。
ん?息子の表情がヘン。
私の顔を見た途端、弾けるように泣き出しました。

もしかしたら・・・の私の予感が的中。

あくまで子ども会からのご褒美です。
会費を払っているのは小学生の娘だけ。
果たして、息子にご褒美はあるのだろうか??

ジュースとお菓子をもらってきた娘。
ジュースだけもらってきた息子。

そんな大人の事情なんて分かるはずもなく、
なぜ一緒に頑張った自分がジュースだけなのか納得いかない息子。
「弟も一緒に頑張ったんですけど」役員さんにそう説明してくれた娘。
ありがとうね。^^
家に帰るまでは頑張って我慢していた息子ですが、
私の顔を見たとたん、大粒の涙がとまりませんでした。

そうよね。頑張ったもんね。
息子にしたら当然の涙。
「最後にご褒美もらえるよ~」と気軽に言っていたのを反省。
小学生と幼稚園児の自分に差があるなんて、
息子にしたら思いもしなかったこと。

お姉ちゃんと同じお菓子を買って、
お母さんからご褒美をあげるからということで納得してもらいました。


来年も行くって言うかな・・・^^;



そんな息子の今朝の様子。
いつもよりゆっくり寝ていた息子。
元気なんですけど、どうもまだ完全に本調子ではないみたい。
朝もなかなか起きなかったり、食欲もそんなになかったり・・・
c0135615_1233823.jpg


基本的に、寝起きのいい息子ですが、
今朝はちょっとゴロゴロ~。
大好きなタオルケットを巻きつけて、
少しの間ボーっとしていました。
c0135615_125356.jpg

毎朝のように「お腹が痛い」と訴える息子。
うーん。なんやろう・・・
そういえば、娘も同じ頃同じように腹痛を訴える日々が続いたのでした。
いつの間にかなくなって、結局なんだったのか分からず仕舞い。
息子も一時のものなのかしら?
もう少し様子を見てみようと思っています。




c0135615_11595379.jpg





先日、久しぶりに作ったおやつ。
簡単に作れるもの×食べたいものを模索して辿り着いたのは、
紅茶のパンナコッタでした。
c0135615_12611.jpg

アールグレイの茶葉を使って濃い目に煮出したので、
紅茶の風味満点のパンナコッタになりました。
私の中で、紅茶の相棒はホワイトチョコ!
削って乗せてみました。

子どもたちには、ちょっとどうかな?と思ったのですが、
どうやらお気に召してくれたよう。
特に、娘はとても気に入ってくれたようです。
c0135615_126375.jpg

どうやら娘も、紅茶×ホワイトチョコがお気に入りの模様・・・^^



c0135615_11595379.jpg




9月に入って新学期が始まりました。
世の中のお母さま方、お疲れサマでしたっ!!(笑)


でも、手放しには喜んでいられませんね。
新型インフルエンザの脅威がどんどん迫ってきています。
休校や学級閉鎖になっているところもたくさんあると聞きました。
大流行は避けられないのでしょうか・・・
怖いです。
手洗い・うがいぐらいしか予防策がありませんが、
出来る範囲でしっかり予防しなくっちゃ。

皆さまも、どうぞお気をつけくださいね!!
[PR]
by satomi_yk11 | 2009-09-04 12:22
<< うれし、おいし。 ちょっぴり切ない週末の夜・・・ >>