Top
 
秋の夜長に・・・
c0135615_21302161.jpg


気分はすっかり秋。

私の一番好きな季節です。










朝晩の冷え込みが本格的になってきました。
避暑地のような環境に住む我が家、
夏の終わりから秋になるのはあっという間。

暑い暑いと言っていた夏も、過ぎてみれば短かったような・・・
毎年、秋の入り口でそんな気がしています。

ちょっともの寂しい秋。
しっとり静かなこの季節が大好きで、何とも落ち着きます。
これから本格的な秋を迎えるまで、
小さな秋をたくさん見つけて楽しみたいと思います。



秋の夜長に・・・というわけではなく、
夏の宿題だったミシン。
結局夏休みはミシンに触れず・・・
9月に入ってからカタカタやっておりました。

c0135615_18285514.gif




前回オーダーしてくださり、
それを気に入ってくださっての再オーダー。
作り手として、こんなに嬉しいことはありません。
感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとう!!


色々と状況をお聞きして、私なりに頭を悩ませて作りました。

親子ペアのものを2組。
まずはブラックウォッチを基調としたこちら。
c0135615_21291828.jpg

c0135615_15241573.jpg

内布も親子同じものを使いました。
ブラックウォッチ大好き。^^
秋になると、より恋しくなります。


もう一組は、くすんだラベンダー色のこちら。
c0135615_21293795.jpg

c0135615_1526327.jpg

この優しいチェックの色、お気に入りです。
こちらは、先ほどのに比べたら乙女チックですね。
お揃いでお花のモチーフもつけてみました。


親子ペアのものって、考えたら初めて作ります。
これがとっても楽しかった~。
あーだこーだ色々悩んで、なかなか決められなかった布あわせですが、
気に入ったものが出来上がりました。


オーダーしてくださったお友達も、
とても気に入ったとご連絡をくださいました。
それを聞いて、本当にほっとしました。

贈り物にされるという親子ペアのこのバッグたち・・・
お嫁入り先で、また気に入っていただけることを祈るばかりです。




そして、ミニbag。
c0135615_21303381.jpg

お財布と携帯ぐらいが入るちょっとしたものをということで。
ひとつはマチつき、もうひとつはマチなしです。
このくらいの大きさなら、マチがない方が形がキレイなような・・・
でも、少しマチがあった方が使いやすいような・・・
うーん、どうがいいんでしょう。

c0135615_15341447.jpg

底部分は、両方ダブルガーゼの生地を使いました。
この色合い、両方私の好みです。^^



topの写真は、通帳ポーチとしてオーダーを頂いて作りました。
これ、よく作るのですが、パッチをしてみたり刺繍を入れてみたり、
色々と考えるのが楽しいです。

今回は、ちょっと大人なイメージで・・・
c0135615_15392299.jpg

このリネンは、少し前に一目惚れして買ったもの。
この生地の雰囲気をそのまま使いたかったので、
他の生地とは合わせず、3種類のレースをあわせてみました。

これは、オーダーしてくださったお友達ご本人が使ってくださるそうです。
前回、茶色のチェックのバッグを作ったのでちょうど良かったかも!
これも内布を茶色のチェックにしたので。^^


今回送ったのは第一陣。
まだ出来ていないものもあるので、
秋の夜長に頑張ります。^^

c0135615_18281999.gif






ミシンをカタカタする私の横で・・・
c0135615_1629144.jpg

主人も黙々と作業中。
いわゆる、ガンプラってやつです。
私には魅力の分からない世界。(笑)



何日かかけて完成したこのブツを
朝起きて発見し、興奮する息子。^^;
どうやら、魅力が分かるらしい・・・
そして、自慢する父。(爆)
c0135615_17312573.jpg



息子、自分のちっこいガンダムを持ってくる。
朝起きてすぐの出来事。
c0135615_17313757.jpg



なんやかんや説明をする父と聞き入る息子。
朝7時半の出来事。
c0135615_17424728.jpg



説明が終わり、対戦が始まる!?
しつこいようですが、朝イチの出来事。
c0135615_17315218.jpg


ごはんやっちゅうねん!!!

と言いつつ、なぜか撮影している母。(笑)


父も父なら息子も息子。
でも、母も母な我が家なのでした。

ちなみに、娘はもう学校へ行きました。^^;
[PR]
by satomi_yk11 | 2009-09-15 18:30
<< ゆうきちゃんのぶどう ぐるぐるパンとメンテナンス >>