Top
 
クラブハリエと哲学のお話・・・?
c0135615_16502044.jpg


さぁさぁ、クラブハリエのお時間でございますわよ。














大好きな大好きなクラブハリエのバームクーヘン。

近江のおみやげにと、わざわざ送ってくださいました。
思いがけない贈り物に、一家でテンションUP↑↑
特に私がね。^m^


以前、初めてこのバームクーヘンを口にした時は、
そのおいしさに感激したのでした。

もともとバームクーヘンは大好き!
でも、このバームクーヘンは特に大好きなのです!!


幸せなひとときをありがとうございます♪




c0135615_11292436.jpg





賞味期限切れ(しかも開封済み)の生クリームで作った
チョコレートムースと一緒に。(笑)
チョコレートの賞味期限もとっくに過ぎているけど・・・

胃腸の不調を訴えた人もいないし、おいしかったし大丈夫。^^

子ども達が喜ぶアラザン・・・これも期限があるのかしら~?
袋から違う入れものに移してしまっているので、
もういつのものだかも分からず。--;
ケチケチ使っていないで、大盤振る舞いして終わらせた方がいい!?


私の直感と嗅覚によって、家族のおなかは守られている我が家ですが、
きっとこれを知ったらみんなドキドキしてしまうでしょう。
なので、これは重要機密事項です。^m^





c0135615_23464593.jpg


この周りのシャリシャリがおいしいんよね~♪
と、ニンマリする娘。

そうそう!わかってるねー!!

このしっとりやわらか~い生地に、
シャリシャリっとした周りのお砂糖(フォンダンというそうです)が
なんとも言えないのよねー。

寒いので常温でもこのフォンダンが溶けてしまうこともなく、
最後までおいしくおいしくいただきました。


ごちそうさまでした☆





c0135615_17142459.jpg






先日、何気なく見ていたテレビでのお話。
哲学者の先生のお話でした。



自分とは何か。

時に人は、この疑問にとりつかれて悩んでしまう。



自分が何者であるか・・・
自分は何のために存在するのか・・・



それを考える時に欠かせないのが 他者の存在であり、
他者との関係であるというお話でした。




他者にとって自分が必要な存在であり
そこに自分の居場所がある時、
人は自分の存在の意味を考えることはないそうです。


確かにそうかも。




自分の存在の意味を一番手っ取り早く感じられるのが恋愛だそうで、
人が寂しくなると恋愛に走るのはそのせいだとか。

相手が必要としてくれていることを実感すると、
自分の存在意義を問う必要がなくなると。


なるほど。。。






自分って何?
本当の私って?


その疑問を解決しようとする時、玉ねぎを思い浮かべるとよいと。


○○の妻である私。
○○の母親である私。
○○という仕事をしている私。

いろんな私を一枚一枚剥がしていって、
その真ん中に『本当の私』という核があるのか。


玉ねぎの皮を一枚一枚めくっていって、
真ん中にしっかりとした『玉ねぎそのもの』というものがあるのか。


それがとても似ているというお話で、
哲学的には『本当の私』というものそのものがファンタジーだとも仰っていました。

哲学なんて難しいことは分からないけれど、
このお話は何だか分かる気がしたのです。



玉ねぎ一枚一枚がすでに玉ねぎであって、
その一枚一枚の玉ねぎ全てが集まってひとつの玉ねぎになる。


いろんな立場の私がいて、いろんな顔を持った私がいる。
その全てが私であり、全部が集まって私である。

私らしさとか、本当の自分とか・・・
そこにこだわらなくても、いろんな自分を自分として受け入れられたら楽なのかも。






どうして私は生まれてきたのか?
私って何なのか?



考えてみたら、今の私はそういう疑問を持つことがないなぁ。


昔は・・・
思春期の頃やそれ以降も、
ずっとずっとそんなことを考えていた気がするのに。

不思議。



そこでふと思ったのです。

今、私は本当に幸せなんやなぁって。



いろんなことがあって、いろいろ悩みはあるけれど、
私にはしっかりとした基盤があるのだと気付きました。

私を必要としてくれて、私のすべてを認めてくれている人の存在。
これほど強靭な支えはないと思います。


家族の存在が、私をこんなにも強くしてくれたのだと思います。
すごいもんだなぁ。
子ども達からの100%の愛情は、
私に自信と勇気を与えてくれるものです。




結婚して、母になって、今の私がある。
もちろん、この35年半の全てがあって今の私がある。

良いことも悪いことも、全てが今の私につながっている。
そう思うと、何だか複雑な気もしますが、
何を欠いても今の私にはなり得ない。





今、しあわせだなぁと感じられるのは、家族みんなのおかげ。
そして、家族だけでなく、私の周りの人達みんなのおかげ。




なんてね。

もうすぐ結婚10周年を迎えるね・・・

主人とそんな話をしながら、こんなことを考えました。



たまにはね、ちょっと小難しいことをマジメに考えたりもするのです。(笑)









自分とは何か・・・
そんな難しいことを考えずに過ごせる日々に感謝しなくちゃ。



でもいつか、またきっとそんなことを思い悩む日がやってくるのでしょう。
人生はそんなに甘くないもの。


その時、また玉ねぎのお話を思い出せるかな。
その時は共感できないかもしれない。。。

けれど、その日のために、今共感できたそのお話を
書き記しておこうと思いました。




私のつぶやきにお付き合いくださって ありがとうございました。


c0135615_0353546.gif
c0135615_036874.gif

[PR]
by satomi_yk11 | 2011-02-21 00:47
<< 最後の発表会 節分 >>