Top
 
今、私にできること。
c0135615_9103738.jpg


義援金の受付が、14日から始まっています。

いろんなルートがあると思いますが、
私はこちらを参考にしました。


『募金情報のまとめ』











募金には、さまざまなルートがあるようです。

エキサイトさんでもあるようです。
右側にバナーを貼りました。




日本全国にとどまらず、世界各国から応援の声があがっています。

実際に被災地で、救援活動をしてくれているたくさんの方もいます。


力を合わせて、なんとか乗り越えていきたいし、
乗り越えていかなければいけないと思います。



ゆうべは静岡でも大きな地震があり、今日も余震があったようです。

福島の原発も、本当に大変な事態になっているようで心配です。
懸命に何とかしようと、命をかけて対応してくださっている方がいます。
何とかいい方向へ向かって欲しいと祈る気持ちでいっぱいです。





たくさんの人が前を向いて進んでる中、とてもとても悲しいことに
募金と称する詐欺も横行しているとか。

本当に悲しいことで、憤りを感じます。

この気持ちがちゃんと届くように、
募金する側も注意が必要ですね。






c0135615_11112418.jpg







私の住む広島は、今回の震災で直接の被害は何もありません。

そんな私達に出来ることは何か。
毎日、主人ともそんな話をしています。


今、個人で出来る一番のことは募金。
お金だと思います。



そして、私達が普段通りの日常生活を送ること。
常に冷静に、いつも通り。



私達が元気にしていなければ、被災地への援助もできません。
日本みんなで沈んでしまうのは良くない。
被災地の方は、前を向いて本当に頑張っていらっしゃいます。
私達が下を向いてはいけないのです。



実は、ここ数日、いろんな思いが私の中でも錯そうしていました。
あまりに悲惨な状況を目にして、
自分の置かれている状況に罪悪感すら感じました。

普通にごはんを食べて、温かいお風呂に入って、
余震を不安に思ったりすることもなく、お布団で眠れる。
何だか生活のすべてにおいて、心苦しい気持ちがありました。


でも、ちょうど息子のインフルエンザで引きこもり生活なのもあって、
パソコンを開き、いろんな方の意見やお話を読みました。

そして、私なりにいろいろ考えてみたのです。



被災地のことを思い、被災した方々に思いを寄せることもとても大切なこと。
だけど、そこで止まってしまってはいけないと思うのです。
いつも以上に、毎日を精一杯生きる。

いろんなことを自粛する声もあります。
その気持ちももちろん間違ってはいないと思う。
いろんな意見や考え方もあります。

でも、何もかも自粛してしんみりしてしまうのは違うと思います。
しっかり生活をして、経済も元気にしていかなければいけない。
日本全体が元気になるには、とても大切なことです。


溢れる様々な情報に翻弄されないように、
しっかり情報も見極めて、
地に足をつけて生活していきたいと思います。

こんな時に・・・というよりは、
こんな時だからこそ!です。





被災地への思いとひとりでも多くの命が助かることを祈りつつ・・・

雪が降る中、救助作業や復興への道を開こうと頑張ってくれている方への感謝の気持ちを持って・・・

避難所での生活が、少しでもよくなるように願って・・・

今より少しずつ状況が改善されることを祈って・・・



私は、私のするべきことをしたいと思います。






c0135615_1053556.jpg

元気いっぱい!が花言葉の菜の花。

普段、花言葉なんてあまり気にしたことはないけれど・・・
何かに思いを託したくなって。

[PR]
by satomi_yk11 | 2011-03-16 11:50
<< 葉状腫瘍の記録 ♯... 心よりお見舞い申し上げます >>