Top
 
黒豆づくし
c0135615_1717554.jpg


春よこい・・・

心も体も、少しでもあたたまりますように。













2月の終わり、品名に『黒豆しば』と書かれた箱が届きました。



↑の写真でピンと来た方も多いはず。^^


Lynneさんからの嬉しい嬉しい
黒豆尽くし!!




待ってたわけじゃないから、余計に嬉しかったー♪
宅配の伝票でLynneさんのお名前見た時は、
心躍って本当に体も踊ってしまったくらい。(笑)





なぜ黒豆尽くしか??


実は、私の祖母の作った黒豆の大ファンだというLynneさん。

昨年お裾分けした黒豆をいたく気に入ってくれたので、
今年も送りつけました。
いつも少しなんですけど、本当に何より嬉しい!!と喜んでくれます。
こんなに黒豆を喜んでくれる方も他にはいないので、
送った私も鼻高々です。^m^







top画像のさくらクリチねじねじパンは、
みなさんが感激されるのがよく分かりました。

ほんまにおいしい!!!
ワタクシひとりでいただきました。^m^






こちらはリッチな黒豆パン。

c0135615_1945595.jpg

え?なになに?
ちょっと気持ち悪いって?(笑)

本当に、割った瞬間ごろごろごろごろ黒豆だらけで、
思わずひとりで声をあげて笑ってしまいました。


そんでもってまた、水玉のペーパーがより気持ち悪さを増しています・・・^^;




気持ち悪いとか失礼なことを言っていますが、
これは黒豆の甘味がダイレクトに伝わってきて、
まさにザ・黒豆パンという感じでした。


私は毎年、お正月に祖母が炊くこの黒豆を食べているので、
「あ~、お正月やわぁ。」と思いました。


ふんわり柔らかくて口どけの良い生地とすごく合うのでびっくり。
さすがはお豆博士やわ。








黒豆カンパーニュ。

c0135615_19461016.jpg

これ、なんぼでも食べたいと思いました。

酒粕酵母で作られたこのカンパーニュ、
黒豆はいらんかも!って思えるくらい、パンそのものがおいしかった!!
何とも奥行きのある深い味わいに感動しながらいただきました。

もちろんひとりで。^m^








こちらはスイーツ編。

お豆のケーキ。

c0135615_194666.jpg

とてもキメ細かくしっとりした生地で、
お豆とのバランスも絶妙。

結局これも私ひとりで食べたような・・・(笑)






そして、絶品ロール。

c0135615_19403495.jpg

Lynneさんのロールケーキは、本当に本当に絶品なのです!!
なんでこんなに口どけの良い生地が焼けるのかなぁ。
スバラシイのひとことです。


さすがにこれは4等分しました。^^;





画像撮り忘れましたが、おまけと称してバナナブレッドも。
Lynneさんの思い出の味をお裾分けいただいて嬉しかったです。








Lynneさん、ごちそうさまでした。








c0135615_22475049.gif









これを頂いた時には、まさかこんなことが起こるなんて夢にも思いませんでした。


とっても幸せな気分でいただいたパンやお菓子。

変わらぬ日常の中で、おいしいものをいただいて笑顔になる。
そんな日々が当たり前に続いていくものだと、全く疑っていませんでした。


お亡くなりになった方々や被災された方々、
そのご家族の方々のお気持ちを思うと、
本当に胸が締め付けられます。


広島に住む私にとって、節電することさえ直接の意味を持たないとのこと。
何もできない・・・
もどかしさを感じながら、でも何か出来ることをと模索する日々です。





Lynneさんのお住まいは関東。
その中でも揺れの激しかった地域です。
余震も停電も、きっととても不安で大変な毎日だと思います。


関東の方はみなさま仰います。
「東北の方のことを思えばこれくらい・・・!!」
ひとって、スゴイなぁと思います。

でもでも、どうぞ無理をしないで。



みんなの心に、あたたかい光が差す日がやってきますように。
一日も早くそんな日が来ることを願ってやみません。
[PR]
by satomi_yk11 | 2011-03-29 23:13
<< ひなまつり 2011* 葉状腫瘍の記録 ♯... >>