Top
 
【Spring sweets*】
c0135615_21535090.jpg


一度焼いてみたかったいちごのタルト。

生のいちごのフレッシュ感がいい感じ♪












タルト生地は、冷凍庫に眠っていたパート・シュクレ・カカオ。
島本薫さんのレシピです。


焼いたのは、4月の初めごろ。^^;

アーモンドクリームに生のいちごを並べて、
その上にクランブルを乗せて焼きました。
アーモンドクリームは、小嶋ルミさんのレシピで。



このタルト、手土産用に焼いたのですが、
やっぱり味見しないと不安・・・
というわけで、一緒にミニタイプも作ってみました。

c0135615_0355066.jpg

生のいちごを焼きこんだタルト、思った通りおいしい!!

マフィンには入れてみたことがあるのですが、
フレッシュな感じがおしいくていいなぁと思ったのでした。



ただ・・・
この味見用のミニタイプの方がおいしかったのです。

手土産として持っていった大きな方も一緒にいただいたのですが、
うーーーーーん。
焼きが甘かった!!!(涙)

タルト生地は一度空焼きをしているので、いい感じに焼けていたのですが、
どうもクランブルのカリカリ感が足りない。--;

焼き過ぎを恐れて焼きが足りなかったという感じでした。
もうちょっとしっかり焼くべきだったなぁ。

c0135615_162439.jpg

こちらはバランス良く焼けた感じでした。




“ちょうどよい加減”というのは本当に難しい。
何事においてもそうですが、
これがベスト!ということはなかなかありません。



そして私の場合・・・
すぐに復習をしないので、また次忘れて同じことをしがちなのです。
今回は、ちゃんとメモを残しておきました。

次にクランブルを乗せたタルトを焼く時、また思い出せたらいいのだけれど。
真夏になると、タルトを食べようとも焼こうとも思わなくなってしまうので、
その前にもう一度焼きたいな。

でももう、いちごは難しいかもしれないですね。
今度は何のフルーツにしようかな。^^





c0135615_1102990.gif






いちごつながりでもうひとつ♪

毎年食べる、いちごのチーズケーキ。
一見レアチーズのようですが、
低温で1時間ほどじっくり焼いている
ニューヨークタイプのチーズケーキです。


c0135615_1184863.jpg

土台のオレオとの相性もばっちり。
春になると恋しくなるスイーツのひとつです。




今年は一度しか作らなかったなぁ。。。
次は、また来年かな。



いちごの姿を見かけなくなっていくのは、何だかさみしい。
やっぱりいちごのかわいさは、特別だなぁと思う今日この頃です。





c0135615_1345315.jpg

[PR]
by satomi_yk11 | 2011-05-23 01:35
<< 【Spring pink*】 vimicoちゃん便・・・67... >>