Top
 
【広島⇔大阪】
c0135615_874214.jpg


かれこれ1ヶ月以上前の回想日記・・・^^;

日帰りで大阪へ行ってきました。












11月20日、ひとり新幹線で大阪へ・・・

12月4日の発表会を2週間後に控えて、
大学時代の恩師にレッスンを受けに行ってきました。

ピアノの先生なのに、まだ先生にレッスンを受けるの?
なんてよく言われるのですが、まだまだ未熟者なもので。(笑)



私が大学卒業の時に定年で退官された先生は、もう78歳になられたそうです。
お歳をうかがって驚いたのですが、考えたらそりゃそうやわ!
あの時22歳だった私も、30代半ばですからねぇ。。。
でも、まだまだお元気で安心しました。



学生時代は先生が怖くて、お話をするのも緊張しました。
レッスンも毎週、ドキドキ緊張しながらだったのを覚えています。
でも、その時間が嬉しくて、先生も大好きでした。

卒業してからは、年々私も神経が図太くなっていったのか(笑)、
先生との会話も弾むようになり、人生相談に乗っていただいたりもしました。
ピアノだけではなく、いろんなことでお世話になった先生です。



今回の発表会、まぁ生徒さん達の発表会で1曲弾くだけだし、
自分で仕上げようかなぁと思っていたのですが、
それはそれで不安だったり行き詰っていたり。

大阪まで行って帰っての時間と労力(とお金も!笑)を考えたら、
家でその分練習しまくった方がいいんじゃないか?と思ったりして、
結構ギリギリまで悩みました。

ですが、初めて弾く曲だということもあって、やっぱりレッスンをお願いしました。






新幹線に乗ってしまえば、広島⇔大阪は1時間20分ぐらい。
あっという間に大阪です。
そう、毎回思うのよね・・・
その気になれば近いよねぇって。



2年半ぶりのレッスンでした。
前回、先生のお宅にお邪魔したのは演奏会前のあの時でした。
そう!あのv字開脚事件のあの日!!

今回、大阪へレッスンへ行くということで、娘からお達しがありました。

一つ、また転んでもいいように、今度はスカートではなくズボンで行くこと。
一つ、もし転んだ時のことを考えて、カメラは持っていかないこと。

なんやそれ~。

と反論したいところでしたが、娘の言うことももっともな気がして(笑)、
パンツスタイルで、カメラも置いて出かけました。^^;



先生に、前回カクカクシカジカであそこでコケました~なんて話をしたら、なんとまぁ!!
転ぶ人が何人もいて、タイルを張り替えたり対策をしたそうです。
あらまー、私だけじゃなかったのねぇ。
あれは私のせいじゃなくってタイルのせいだったのねー。^m^
(いや、違うやろー。)


そんな話を前置きに、1時間しっかりレッスンしていただきました。

不思議です。
サーッと霧が晴れるように、もやもやしていたものが解決するんです。
先生のひとことでハッと気づくこともあり。
毎度のことですが、やっぱりレッスンを受けるって大きいなぁと思います。


今回は、珍しく褒められました。^m^
初めて弾く曲で、いろいろ悩みながらだったのですが、
私なりに考えてまとめていったつもり。
そこは認めてもらえました♪

でもさすが、私のピアノの悪いところも足りないものもよーくご存知の先生です。
何をどうしたらよいか、どこを補えばよいか、的確なアドバイスをいただいて
1時間で急に上手になりました。(笑)




レッスン後、また1時間ぐらいなんやかんやとお話タイム。
何しに行ったんだか・・・^^;

私のことや子ども達のこと、いろいろ気にかけてくださる先生。
本当にありがたいことだなぁってしみじみ思いました。

また演奏する機会があれば、やっぱりレッスンを受けに来よう!!
そう思いました。





c0135615_1023836.jpg



なんと先生、子ども達にあげてちょうだいって、
おみやげまで用意してくださっていました。

すみません。><
ありがとうございます!!

娘も息子も、とっても喜んでいました。^^


私の持って行ったカレンダーもすごく喜んでくださって、
本当に嬉しかったです。



今回は雨上がりでしたが、前回のようにすっ転ぶこともなく、
無事に先生宅を後にしました。





c0135615_2273691.gif






そして・・・
その後は楽しみにしていたデート♪

私の突然の誘いにOKをくれたmariちゃん。
小さなお子ちゃまたちを旦那さまとお姑さんに預けて、
天王寺まで出てきてくれました。


彼女は、音楽教室講師の同期で仲良くしてもらっていた大切なおともだち。
3年半前かな、息子くんお誕生の時に顔を見に行って以来の再会でした。

お互い髪型が変わっていたけれど、人ごみの中でもすぐに分かるものですね。^^
熱い抱擁で涙の再会!!なんて雰囲気は微塵もなく、
普通にあぁ~って感じだったのが不思議で面白かったです。



待ち合わせ後すぐにお店に入ってごはんを食べながらおしゃべり。

おしゃべり
おしゃべり
おしゃべり


楽しかったー!!
子ども達のこと、レッスンのこと、自分のピアノのこと。
話は尽きることもなく、ずーっと喋っていました。




「何時やろう?そろそろ帰らんとあかんのとちゃう??」
なーんて言いながら携帯を取り出して時刻を見る。




!!




人間、驚き過ぎると冷静になるというか、
驚くこともできないというか・・・


お店には5時すぎに入ったはずなのに、
その時の時刻は、なんとなんと9時45分!!!



そんなに遅くなるつもりじゃなかったので、新幹線の時間も調べていなかったワタシ・・・
いったい最終は何時なんやろう?

と思いつつも、とりあえずお会計。
で、mariちゃんと名残惜しむ間もなくバイバイして、地下鉄の駅へ。
そして、主人に電話をして新幹線の時刻を調べてもらいました。

広島行き最終は、10時29分。

あと30分・・・
間に合うのかーーーーーー!?

あんなにヤキモキしながら御堂筋線に乗ったのは初めてかも。><
まさに手に汗握る状況でした。



地下鉄が新大阪の駅に着いたのは、10時22分でした。
よし!!
7分あれば切符買っても間に合うかもー。

そう、切符も持っていなかったのでした・・・


ドアが開くと同時にダッシュです!!


走り抜ける勢いで改札に切符を通すと、なんとまぁ!!
ピンロンピンロンとけたたましい音が鳴り、行く手を阻まれました。
なんで~~~~??

慌てる私に、駅員さんから驚きの一言。
「40円足りません・・・」

まじ!?
あーーーほんまやわ。
なぜか切符間違えて買ってる・・・
気が動転している中で買ったからか、ボタンを押し間違えたらしい。
どうりで、何だかおつりが多い気がした!!(笑)


震える手で財布から40円を取り出し、
すみませんー!!と言いつつその場で支払い走り去りました。


ふと気付くと、必死で走る私の横をもっと必死の形相で走るおじちゃん。
目があったけど、とりあえず走る!!

新幹線の切符販売機の前で、ゼイゼイ言いながら一呼吸~。
すると、数秒遅れてやってきたおじちゃんに
「ネエチャンも広島行きか?もう大丈夫やろ。」と話しかけられ、
「はい、たぶんもう大丈夫ですね!」と答えていたら、
なんと反対側の隣で同じく息を切らせて切符を買っていたお兄ちゃんもひとこと。
「そうですよね、もう大丈夫ですよね!!」

なんだか、妙な連帯感というか、仲間意識が一瞬で芽生えておかしかったです。(笑)

私たち、がんばったよね!!みたいな感じでしょうか?





とにかく、無事に新幹線には乗れました。
座ったとたん、気分が悪くなりましたけど・・・^^:
息が整うまでしばらくかかりましたが、
最終の新幹線に乗れたことにホッとしつつ、猛反省したのでした。

もし乗り遅れていたら・・・
考えたら怖い怖い。><

次の日は朝から仕事だったし、それより何より!!
おしゃべりに夢中で帰れなかったなんて娘に知れたら・・・・・・・・・

一生外出禁止にされそうです。(汗)



主人も同じことを考えたようで、もしもの時は娘になんて説明をしようかと、
それを一番に考えたと言っていました。

あー帰れてよかった。





落ち着いてから、mariちゃんにも無事新幹線に乗れたことをメールしました。
きっと彼女もヤキモキ心配してくれたことと思います。

彼女は彼女で、ご主人やお姑さんが心配していたようで・・・
「連絡つかへんし、子育てがイヤになってどっか行ってしまったかと思った~」
と騒ぎになっていたとか。--;

携帯をバッグに放り込んだまま途中一度も見なかったのは間違いでしたわ。



ふたりで「イイトシしてやってもたなぁ」と反省のやりとり。

でもでも、本当に楽しい時間でした。



とはいえ、周りにあんなに迷惑を掛けてはいけませんねぇ。



mariちゃんのご主人も、私の主人も、ふたりとも寛大な心でお咎めナシとしてくれましたが、
本当にごめんなさいと思いました。




大阪にいると、不思議とまだ自分がそこで暮らしているような気持ちになってしまいます。
地下鉄に乗っていても、どこを歩いていても、
何だか自分がそこにいることが自然なことのように錯覚するというか・・・

新幹線の時刻を調べていなかったり・・・なんてことは、
知らない土地への旅行では考えられないこと。
気を抜きすぎていましたわ。
広島までの距離が頭の中から飛んでいました。




でも、4時間45分もあの場で喋り続けていたなんてね。
お店の方も長居しすぎやろーと思っていたでしょうねぇ。
どうりで咽がよく渇くと思った!!(笑)




反省点テンコ盛りの大阪日帰りの旅でしたが、
快く送り出してくれて一日子ども達と過ごしてくれた主人に感謝です。

自力で帰ってこれる時間には帰ってくるから~なんて言っていたのに、
結局主人が最寄駅まで迎えに来てくれることになり、
はい、もう頭が上がりません!状態。



喋りすぎには注意です。。。
(こんなんワタシだけでしょうけどね。笑)







翌日、mariちゃんからいただいたチーズケーキでおやつタイム。

c0135615_2411650.jpg






広島に戻って子ども達と一緒にいると、
前日の出来事がなんだか夢だったようにも感じられて、
何ともいえない不思議な感覚でした。


mariちゃん、今年こそは広島でも会おうね!!
待ってるよー。

c0135615_2462152.jpg

ふわっふわのチーズケーキ、とても美味しかったです。^^

ごちそうさまでした。
[PR]
by satomi_yk11 | 2011-12-25 09:11
<< 【Merry Christma... 【PIXUSで想いをカタチに。... >>