Top
 
【サンタさんの正体は??】
c0135615_16485163.jpg


2011年のクリスマス・・・

これほど何もしなかったクリスマスはないわ。(笑)











クリスマスイブの日の朝。

起きようと思ったら起き上がれない・・・


前日には気付かなかったけれど、上半身ピキピキの筋肉痛。
あぁ、やっぱりすごい力が入ったのね。><


痛みで何度も目が覚めたので、なんだか頭もボーっとする。




そんなスタートのクリスマスイブ。
本当は、朝のうちにクリスマスケーキを作る予定でした。

娘のダンスのステージが25日にあって、24日は夕方からゲネプロでした。
このスケジュールでは、ゆっくりおうちでごはんも食べられないなぁと、
2011年のクリスマスはケーキだけね!ってことにしていたのです。


が・・・
さすがにケーキも作れず。
娘と一緒になら、チーズケーキくらい作れるかな~なんて思ってもいましたが、
実際24日になると痛みもあってそんな気分にもならず。

スッパリ諦めました。(笑)




まぁね、子ども達のメインはサンタさんですから。^^
サンタさんさえ来てくれたら、ケーキもディナーもおまけみたいなものです。






c0135615_0163567.jpg







ダンスのステージ会場は、お隣の呉市。

会場の前ではイルミネーションを見ることができました。
そっか、呉でもイルミネーションしてたよね。^^


さすがにケガをした翌日でカメラなんて持っていなかったので、撮影は携帯で。



c0135615_014192.jpg







c0135615_014827.jpg






c0135615_0141412.jpg


思ったよりもキレイに撮れました。^^




この時は娘とふたりだったのですが、
「あんな遠くまで行かんでも、ここでヨカッタよね。
そしたら、お母さん痛い思いせんでよかったのにー。」
と言われてしまいました。。。^^;






c0135615_0244495.gif






イブの夜は、おうちであったかーいお鍋。
ものすごく寒いイブだったので、あったまったわぁ。(笑)
やっぱ寒い時はお鍋がいいよねー。(←なんか負け惜しみ!?^^;)



ケーキの代わりに、アイスクリームを買って帰りました。
「今日は特別!ハーゲンダッツもOKよっ!!」
私のことばに、テンションUPの娘。^m^
普段は買わないもんね。

おいしかった♪




夜中には、ちゃんとサンタさんもやってきて、子ども達は翌朝大騒ぎ。

いいねぇ。^^
子どもの頃のあのワクワク感、本当に嬉しい日だったもんなぁ。





c0135615_019536.gif






そうそう、サンタさんで思い出しました!

クリスマスの少し前、子ども達と3人で晩ごはんを食べていた時のことです。
「今日学校でね、男子がサンタさんはお父さんやろって言うんよー」
と言いだした娘。

ついにそんな年齢になったかぁ・・・と思って子ども達ふたりの会話を聞いていました。


息子:そんなわけないじゃん!!
:そうよねー。サンタさんはいるよね!
息子:そりゃそうよー。
:でも、なんかそうかもって気もしたりするんよね・・・

一同沈黙。

息子:でもさ、お父さんってそんなにお金ある?

一同沈黙。

:ほんまじゃ!それは無理じゃね!!
息子:そうよそうよ、お父さんにはプレゼント買えんよー。
:なーんや。やっぱりサンタさんはいるんよね。^^

チャンチャン。




もう、笑いを堪えるの必死!!
この会話に私を巻きこまなかった子ども達はエライわ。^^

それにしてもねぇ。
サンタさんの立場は守れたけれど、主人的にはどうなのか!?

そして、ふたりともお母さんの可能性とかは考えないわけ??



帰宅した主人にこの話をしたら、笑っていました。
でもやっぱり、「オレの立場、ビミョーやのぉ・・・」って。
ほんまよね。^^;


サンタさん、いつまで来てくれるのかしらね~。^^





c0135615_024481.gif






さて、サンタさんからのプレゼントは置いておいて、
私と娘は朝からステージの会場へ。

一日仕事、頑張らねば!!と気合いを入れて出かけました。
この日は、痛みがだいぶ和らいで楽になりました。



でも、親指を固定されているので、いろいろ作業に制限が・・・

娘の髪もどうすることもできず、お友達にお願いしてセットしてもらいました。
いろんなことで、みんなに助けてもらってありがたいなぁ。




客席ではビデオもカメラも禁止なので、控室で何枚か。

ふたつの衣装のうち、ひとつはちょっと大人っぽい感じ。
今回初めて憧れだったイヤリングをつけた娘。
そのせいもあってか、ちょっとお姉ちゃんに見えました。

c0135615_0101015.jpg

私がつけてあげられないので、自分で頑張って調整を。
キツ過ぎでも痛いけれど、踊っている時に取れても困るものね。





c0135615_0101524.jpg

娘の選んだハートのイヤリング。
似合ってたよ。^^





c0135615_0102320.jpg

さぁ、ガンバレ!!


このステージは、1年を通してイチバン大きなステージ。
2時間ずつの2部のステージ、通して見たら4時間です。

娘たちは、自分の出る方は控室のモニターでしか見られないのですが、
もうひとつのステージの方は2時間真剣に見入っていました。

娘たちの学年は、5月からひとつ上のクラスに進みます。
このクラスのお姉さんたちのダンス、とてもカッコイイんです。
来年、あんなの踊れるようになるのかしら・・・?

でも、ステージを見つめる娘の目はキラキラしていて、とても楽しそうでした。
私は、決して熱心な保護者ではないのですが(笑)、
娘のスキをずっと応援していきたいなと思っています。






c0135615_030138.jpg







夜は、お疲れさん会ということで、近所のお店で晩ごはん。
クリスマスに和食でも問題ナシ!^^




まぁまぁ一杯どうぞどうぞ。

c0135615_0104862.jpg






じゃぁいただこうかな。

c0135615_0105356.jpg






おとな~~♪

c0135615_0105787.jpg






私もいただくわ!

c0135615_01196.jpg






ぷはーっ!うまいっ!!

c0135615_0111551.jpg


ちょっとオネエサン、いい呑みっぷりですが・・・
もうちょっと品のある飲み方はできないのかしらね?^^;



『こどもののみもの』
なかなか楽しめました。^m^






そんないつもとはちょっと違うクリスマスでしが、
ケーキもチキンもなくっても、家族みんな一緒がイチバン。

クリスマスだから・・・ってイチバン固執していたのは私かも。^^;
でも、今年はやっぱりケーキくらいは用意したいなぁ。







c0135615_033118.gif








さて、週明け月曜日、とにかく病院へ行かなくっちゃ。

近所の病院へ行ったところ、「紹介状を書きます」と先生。
え?また紹介状??(笑)


ピアノを弾くのだったら、大きな病院できちんと詳しい検査を受けた方がいいとのこと。
治り方によっては、後遺障害が出る可能性もあるからと。

広島市内に手専門の整形外科医のいる病院があるから、
そちらに行ってみてはどうですか?と言われました。



そうよね。。。



救急病院でも、古傷のように何か残る可能性はあると言われました。
ピアノを弾くのに支障が出るのは困るし、
やっぱりちゃんと治したいと思ったので、紹介をお願いしました。




そして翌日、主人が休みを取って連れて行ってくれた総合病院。
年末だったのもあって、まーすごい人!!
9時半に行って、終わったのが3時過ぎ。
長かった・・・




で、こんな風に変身。



c0135615_012818.jpg




パワーアップ!!!





そんなつもりじゃなかったので、普通にセーターを着て行っていたワタシ。
どうやって帰ろうか困った困った。

車でよかったわぁ。




診察の結果、骨は大丈夫。

ただ、靭帯が一部切断・・・><
もちろん、脱臼の時に緩んで伸びてもいるので、それをどう治すか。
手術をするかどうするか。

手術なんて話になって、かなり焦りました。

えぇーっと・・・ワタシ、コケただけなんですけど。><
コケるということを甘くみてはいけませんね。



日常生活だけなら、ギプス固定で治りを待つ方法でいいと思うけれど、
ピアノを弾くっていうのがあるから微妙なところだとのことでした。

手術で治した方が、確実にキレイに治るそう。
でも、やっぱり手術となるとリスクもあります。
何でもかんでも手術すればいいってものでもありません。



先生とお話して、取りあえず固定でいくことにしました。
治り具合を見て、必要なら後から手術をすることもできるということでしたので。





病院まで迎えに来てくれた主人と子ども達、
パワーアップした私の手を見て驚いていました。

そりゃビックリするよね。^^;





最初は一週間ぐらいは・・・というお話でしたが、
それどころかかなり時間がかかるんだろうなぁという感じ。

まいった。
これはかなり不便を強いられるなぁと思いました。



そして、まさか翌日もっと大変な事態を引き起こすなんて・・・。
そんなことは全く想像もしていなかったこの時、人生初のギプスを眺めながら、
しみじみ左手でよかったと思っていたのでした。





c0135615_0371884.gif


[PR]
by satomi_yk11 | 2012-01-20 00:45
<< 【リスちゃんのクッキーと教訓。】 【Winter Illumin... >>