Top
 
【最後の参観日】
c0135615_1240309.jpg


訳あって焼いたカップシフォンをちょっとリメイク。












もったいなくって使えないステッカーをカラーコピーして、紙コップにペタペタ。
貧乏性です。(笑)






c0135615_1325731.jpg


こうやってぺりぺり~って剥がしてしまえば
何も分からなくなっちゃうんですけどね。^^;


自己満足ですが、いいんです!


こうして、ほんの少しのことで何だか気持ちがウキウキする。
何てことないことですが、大切にしたいこと。。。





c0135615_13535529.jpg







先週、今年度最後の授業参観がありました。

4年生の娘たちは、1/2成人式。
私達の頃にはそんなのありませんでしたよね。
どんなことをするのか、とても楽しみでした。

みんなからの感謝の気持ちや、これからの夢・・・
合唱やリコーダー演奏も交えての立派な『呼びかけ』でした。


教室では、ひとりひとり自分の夢について発表しました。
娘の夢は「子ども思いの優しい幼稚園の先生になる」のだそうです。

発表の合間に発せられた「ガンバレ!」「なれるよ!!」
なんていうみんなの声がとても印象的でした。



どんな夢でもいい。
何度変わってもいい。

常に夢を持ち続けて欲しいなと思います。
夢があると、努力ができる・・・校長先生のお言葉にもありました。
本当にその通りだと思います。

これからの未来を担う子ども達、それぞれの夢に向かって羽ばたいて欲しいです。





体育館と教室の移動の間にちょこっとだけ、1年生の教室に立ち寄りました。
ほんの10分ほどしか観てあげられなかった・・・

息子よ、ごめんね。><



やっぱりちょっと寂しかったらしく、悪かったなぁと思いました。
4月、2年生になって初めての参観日には、
息子の方にたっくさん行くから!と約束して許してもらいました。




息子が1年生になって、正直参観も半々でちょうどいいわぁなんて思っていたワタシ・・・^^;
45分じっと立っているのが結構しんどい。(オイ・・・)
そんな不良母ですが、今回ばかりはちょっと心が痛んだわ。><




最後のクラス懇談は1年生の方に出るつもりが、
これまた直前にいろいろあって娘の方へ・・・
女の子は何かとムズカシイ。><

クラス懇談の後、担任の先生とお話させていただきました。


娘のことをすごく理解してくださる先生で、本当にこの1年は大きかったと思います。
先生との巡り合わせ、心身ともに成長期の子ども達にとっては、
ものすごく影響が大きいと思います。

4年生という微妙な時期、この先生が担任でよかった。
心からそう思います。


娘は、来年いよいよ高学年。
クラス替えもあり、どうなるのかなぁ・・・
人数が少なく、2クラスしかないのがいいのか悪いのか。--;
またどんな出会いが待っているのか、心配がないわけでもありませんが楽しみです。



帰りに息子のクラスにも寄ってみましたが、もう誰もいなくて真っ暗。
担任の先生に直接ごあいさつも出来なかった。><

なかなか学校に慣れなかった息子をゆっくり待っていてくださった先生に、
これまた感謝の気持ちでいっぱいです。

今ではすっかり学校にも慣れ、毎日元気に登校している息子。
こちらはクラス替えはありませんが、基本先生は変わります。
どんな先生になるかな?




ふたりとも、3学期もあと残り少し。
最後までしっかりがんばってね。





この日は子ども達の方が先に帰っていたのですが、
私が帰るまでおやつを待っていてくれました。^^


それじゃ、せっかくなので生クリームもサービスよ!!


c0135615_13491740.jpg



3人でおやつにしました。
[PR]
by satomi_yk11 | 2012-03-06 13:57
<< 【ひなまつり 2012*】 【新しいご縁】 >>