Top
 
【抹茶に明け暮れた日々・・・】
c0135615_16441512.jpg


「和」なおやつを追求したくて、何度も何度も作りました。











まずは抹茶。
そして、きなこ。


抹茶×きなこは和菓子ではもちろん、洋菓子でも大好きな素材です。







前回の抹茶ケーキは、いわゆる普通のバターケーキの抹茶バージョン。

でも、目指したかったのは、飲み物がなくても食べられるしっとりのケーキ。



そこで、思いついたのが「おから」でした。



たまごを泡立てる作業もなしで、ただひたすら材料を混ぜ合わせるだけ。
粉は、薄力粉ではなく米粉を使いました。

ぐるぐるぐるぐる・・・泡立て器で混ぜて湯せん焼き。
うちの子ども達でも上手にできました。^^



焼きあがりは、思った以上に抹茶が濃くてしっとり。
これはイケる!!
私の中では、なかなかのヒット作でした。

抹茶は、宇治の丸久小山園さんのもの。
ここはこだわりました。
高級な抹茶なので、その風味を飛ばさないことが絶対条件です。
しっとりじゅわっと理想の食感に焼きあがったケーキを食べて、
やっぱり抹茶にこだわったのは正解だったと思いました。^^


ただ、柔らかすぎてカットが難しい・・・
それが難点ですね。^^;




と思ったら、もっと重要な難点があった!!!

これ、我が家の家庭用オーブンでは難なくイイ感じに焼けるのに、
大きな業務用のスチコンでは全く別物になってしまう。

注:スチコン・・・スッチーの合コンとちゃうで。(爆)
スチームコンべクションオーブンの略です。






c0135615_17533948.jpg







そして、きなこは生チョコに変身。
きなこ好きにはたまらない!きなこー!!な生チョコ。

きなこが苦手な人には、絶対ムリな生チョコ。^^;




これ、子どもから年配の方まで、老若男女問わず気に入ってもらえました。
きっと、みーんなきなこ好きな方々だったんでしょうね~。^m^




あ、唯一反応の鈍かった人がおったわ!

「きなこ!!って感じやね・・・」と言った主人。
そうよ、その感想は間違ってないけどね。
特に好きでもなかったみたい。(笑)







c0135615_16443191.jpg


長い棒みたいなのは、春巻きの皮でチョコを巻いて焼いたもの。
作りたてはおいしいけれど、時間が経つとダメやわっていう感じかな。

おうちで食べるおやつとしては、かわいくていいかな~。






c0135615_17533948.jpg







そして後日、また抹茶のおやつ。




抹茶のティラミス・・・もどき。(笑)

c0135615_17494391.jpg








これは・・・

c0135615_17495497.jpg

あまりイケてなかった。。(涙)


子ども達(特に娘)は気に入ってくれて、おいしいと食べてくれたのですが、
私としては、可もなく不可もなくって感じ。^^;






ま、そういうこともある。
というより、そういうことの方が多いものよねー。

人生も世の中も、そうそう甘くはないのです。




って、なんのこっちゃ!!(笑)








いったい何をしているのかというと、仕事場でデザートメニューを開発中なのです。

んー、なかなか難しかったり思うようにいかなかったりで、
夢の中でまでも抹茶のケーキを焼いたりしています。--;





ここ1ヶ月あまり、もう何度も何度も条件を変えて試作を繰り返してきましたが、
結局スチコンが使いこなせず・・・><

ただ今方向転換中。

夏が来るしなー。
抹茶はしばらく封印して、爽やかに行こうかなぁ。。。





c0135615_17551363.gif

[PR]
by satomi_yk11 | 2012-05-14 05:02
<< 【2年目のボクもワタシもヨロシ... 【My spring gard... >>