Top
 
【Dance 2012 Spring 2*】
c0135615_1047540.jpg


朝ごはんの匂いで目が覚めるなんて・・・

あーーーーなんてしあわせな朝!!!














ほんま、ぐぅたらな嫁ですんません。

ねぼすけな嫁でごめんなさい。



こういう嫁には、しっかり者の旦那がつくってもんよ。
世の中うまくできてるわぁ~。




なんて、自分の寝坊をうやむやにしようとする益々悪い嫁。^m^




毎年恒例のGWダンス三昧第2弾、広島フラワーフェスティバルです。
3日のパレードと4日のステージ。
2日連続ってのがまたね・・・^^;

でも、これももう何年目?
随分と慣れたもんです。



今年はお天気が心配で、3日は雨かなぁと思っていたのですが、
みんなの日頃の行いがいいのね~。(笑)
雨で困ることもなく、カンカン照りで干からびそうになることもなく、
まぁイイ感じの2日間でした。



でもやっぱり疲れる・・・


そして、翌日は寝坊する・・・



ということで、4日の朝の朝ごはんは↑のようになったのでした。




ちょっとずつしかなかった中途半端な残り物を上手に使ってくれて感謝!!



c0135615_10445737.jpg


なすと挽き肉の炒め物、豚の冷しゃぶ、小松菜と揚げの煮びたし・・・
これは冷蔵庫にあった残り物ですが、あとは主人が用意してくれました。

あったかいお味噌汁に大好きなたまご焼き♪

もう見た瞬間テンション上がった!!^m^


朝からありがとう~。








おいしい朝ごはんを食べたら元気も復活。
ふたたびフラワーフェスティバルに向けて出発です。



3日は私にもお手伝いの仕事があり、写真は撮れないのが分かっていたのでカメラは持参せず。
4日は写真撮る気マンマンでカメラも連れて行きました。^^



c0135615_0543113.jpg

青い空が気持ち良かった。

相変わらずのスゴイ人。
広島県外からもたくさんの人が訪れるらしく、かなり大規模なお祭りです。






この日のステージはストリートだったので、とっても写真が撮りやすい♪

ホールだと見ているのは楽なのですが、写真は暗くて撮りにくいので・・・
腕のないへっぽこカメラマンにとっては、ありがたい限りです。(笑)


c0135615_12014.jpg




c0135615_103664.jpg







日陰は風が冷たいくらいでしたが、日向は暑い!!
さすが5月だけあって、爽やかでも陽射しはきつく感じました。
油断してたら日焼けするわぁ~。><

c0135615_9115469.jpg

帽子を被ったら髪型が・・・と気にする娘は、タオルを被っていました。^^;






さてさて、次のステージまでは少し時間もあるので、
少しくらいはお祭り気分を味わわないとね!

好きなもの食べていいよーというと、ふたりは悩みに悩んでコレを選びました。

c0135615_912557.jpg







c0135615_9121081.jpg

息子は特にバナナが大好き。^m^








チョコバナナを買う前に、ふたりが悩んでいたのが『きゅうり漬け』でした。

そう、昨年のフラワーフェスティバルでもきゅうりを食べた子ども達。

あれ、おいしかったもんね。^^

c0135615_9123395.jpg




c0135615_9122631.jpg

どんな格好なん!?







たっぷり休憩した後は、また続けてふたつのステージ。

衣装も一緒だし、もうカメラはしまってこの目でしっかり見ました。





ちょうどふたつのステージの間に、奥田民生さんのライブが隣のステージで始まって・・・
そちらへ行ってみたのですが、すっごい人だし、全然見えず。><
米粒ほども姿は見られませんでした。

でも、歌声はさすが~。
思わず聴き入ってしまいました。







娘のステージは、無事に全部終了。
踊り切ったあとの顔は、みんな清々しくてキラキラしていました。
お疲れさまでした。




実は、今までの児童クラスは、このフラワーフェスティバルが最後。
この後はひとつ上のクラスになります。

幼児と児童は同じ先生でしたが、次は先生も変わります。

次のクラスの先生は、娘がとっても憧れているかわいい先生で、
それはそれは楽しみにしていました。

それでも・・・
もうずっと長い間見てもらっていた先生とのお別れが寂しくて仕方のなかった娘。
フラワーフェスティバルが近付くにつれて、寂しいなぁってぼやく回数が増えていました。


ステージの後、みんなが順番に挨拶しているのを見ながら、
必死に涙をこらえている娘の顔を見てしまいました。

そんなの見たら、もうおしまいーーー。><
私の方が先に泣いてしまった。--;
その私を見て、友達も泣き・・・
そんな私達を見て、娘の堤防も決壊・・・
あかんやん、お母さん達。(笑)



私にとっても、すごくいろんな想いの詰まった8年半でした。
レッスンに行っても泣いて泣いて、ガンとして参加しなかった時期が1年ちょっとありました。
先生にも申し訳ない気がして、毎週何をしに行っているんやろう?って思ったりもして、
夫婦でとっても悩んだ時期でした。

そんな私達を救ってくださったのが先生のお言葉でした。

「こういう時期を通る子がいるんだけど、そういう子は、とっても感受性が強いのよ。
大丈夫、いつか何もなかったように踊りだすから。将来が楽しみよ。」


あの時は、先生の言葉にすがるような思いで続けたダンスでしたが、
今本当に続けてきて良かったと思います。

1歳の時から娘を見続けてくれてきた先生とのお別れは、
娘よりも私の方が寂しいのかもしれませんね。





あの時、もしもダンスをやめていたら・・・
私達は大きな宝物を逃してたんやなぁ。

本当に楽しそうに踊っている娘を見て、
先生とのお別れが寂しくて泣きじゃくる娘を見て、
そんなことを思いました。


娘が泣きやむまで、ギューッと抱きしめてくれた先生。
本当にありがとうございました。



でも、お別れといっても、全く離れてしまうわけではないのです。^^
ステージの度、そのリハーサルの度、一年に何度もお会いする機会はあるんです。

その時、輝いている姿を見てもらえるよう、がんばってね。







すべてが終わって引きあげる頃には、すっかり日も落ちて・・・
涼しいを通り越して肌寒く感じるくらいの冷たい風が吹いていました。

c0135615_9124680.jpg







さて、GWが開けて先週の日曜日、初めて新しいクラスでのダンスに行きました。

親も子も、ちょっと緊張です。



今までとは全然違う雰囲気。
5年生から高校生までのクラスなので、みんな大きい!!
高校生なんて、見た目もう大人と変わりません・・・

そんな中で、あたふたしながらも頑張っていた5年生たち。
これからやねー。

とてもとても楽しいそうです。^^
あれから一週間、ほぼ毎日練習に励んでいました。
今までどれだけ言ってもやらなかったストレッチも、自分から毎日しています。
いつまで続くかしら?(笑)


ダンスの難易度も急に上がります。
正直、どこまでついていけるかなぁって思ったりもするけれど、
みんなの真剣な眼差しを見ていたら、ガンバレー!!って応援したくなります。

これからの娘のダンスがどんな風になっていくのか、楽しみです♪



c0135615_23105568.gif

[PR]
by satomi_yk11 | 2012-05-19 23:13
<< 【debut*】 【Dance 2012 Spr... >>