Top
 
【日帰り福岡デート】
c0135615_9205533.jpg


もう20日ほど前のこと、ふらっと福岡へ行ってきました。











急げ急げー!笑
更新、なかなかリアルタイムでできません。

ま、もうそれも恒例って感じなのでいいかな。
またまた今日も思い出し日記です。^^;






c0135615_9193077.jpg

ひとり身軽に日帰りで福岡へ。

最初は高速バスで行くつもりだったのですが、
片道4時間で往復と考えたら、時間がとってももったいない・・・

時間はお金では買えないけれど、今回はお金で時間を買ったと思おう。
そう思って新幹線で行ってきました。





なぜに福岡?

実は、目的があったのです。




私が好きな陶芸家 余宮隆さんの個展が、毎年5月にうつわ屋フランジパニさんで開催されます。

いつもGW中なので、ダンス三昧の我が家としては動きが取れず・・・
毎年行きたい行きたいと思いつつ断念しておりました。


ところが!!

今年は少し日にちがずれて、GWが終わってから行けるかも!

そんな淡い期待を抱いていたのですが、
だんだん濃い~期待となり、切なる願望となり・・・
最後には、勝手に行く気マンマンで予定していたのですが、
ひとりで行くからには主人の了解を得ねばね。

というわけで、主人にその熱い思いを打ち明け(ひとこと、言ってきていい?って聞いただけ。笑)、
ついに念願叶ってフランジパニさんへの出陣となりました。



きちんと(?)主人に話をしたのがギリギリだったので、直前まで保留にしてもらっていたのですが、
この日母の仕事が休みだと言うではありませんか~。

両親が住む鳥栖から博多まではわりとすぐ。
博多で待ち合わせをして一日デートとなりました。^^



考えてみたら、母とふたりで出かけるっていうことをあまりしたことがありませんでした。
たまには母娘ふたりっていうのもいいよね。
今までそういう時間が持てなかったのでとても新鮮でした。


でもね、母には私がなぜ福岡に行くか何も言っていなかったので、
ほぼ私が勝手に連れ回した感じだったんですけど。^^;
どこでもついていくよ~って言いながら付き合ってくれました。



それにしても、最初が大変でした。
うちの母、この時代に生きているのに携帯を持っていない人なのです。--;

博多駅で待ち合わせたのですが、まぁどちらも博多駅に詳しくないのでね・・・
そんな予感がしてはいたのですが、やはり出会えず。
母が公衆電話を探して私の携帯に電話をするのですが、
その公衆電話を探すのが大変だったらしい。
そりゃぁそうよ。
今時公衆電話なんて滅多に見ないもん。

結局出会えたのは、待ち合わせの時間から40分後。(笑)
最初で疲れたね。^m^

待ち合わせの時は携帯があった方が便利ね~なんて言いながら、
やっぱり携帯を持つ気はないらしい。

それにしても、携帯がなかった頃ってどうやって待ち合わせしてたんやろうね。
だいたい決まってこの話になります。
そして、そうしてすれ違うことによっていろんなドラマが生まれていくんやよねーなんて話になって終わる。
今、1時間待ちぼうけ~とか、結局会えなかった・・・
なんてことはないでしょうからね。



そんなこんなな出だしでしたが、無事に出会えたということで、
早速フランジパニさんへと向かいました。

行く時はいつも妹と一緒だったので、母はもちろん初めてのお店。



c0135615_21282381.jpg









c0135615_21291181.jpg

お母さんもカメラ持って行こうかなぁと言う母に、
うんうん、持っておいで!!とカメラ女子道連れの旅。

ふたりで写真も撮らせていただきました。^^





c0135615_21291926.jpg




c0135615_21292696.jpg




c0135615_21293488.jpg









余宮さんのうつわは、男気溢れていてカッコイイのに、どこかカワイイ。
その絶妙なバランスがたまらなく好きです。


今や、大人気作家の余宮さん。
フラパニさんでも、これだけのうつわが揃うのは個展のこの時期だけとのこと。
ネットでも常にsold outですものね。
やっぱり行ってよかった!!



私達がお邪魔した時は、ちょうど他のお客さまがいなかったので、
うつわもじっくりじっくり見て選ばせていただきました。


c0135615_21301892.jpg

お茶もいただきながら、ゆっくり過ごさせていただいちゃった。^m^




うつわを眺めて手に取って、使っている場面を想像して・・・
どれも欲しくなってしまうのがいけないところ。

でも、その中からコレ!!というものを厳選して帰ってきました。



広島まで持って帰るのに、絶対割れないようにと、
「一度くらい転んでも大丈夫なように梱包しておきます」と仰ってくれたご主人。

おかげさまで、すべて無事持ち帰ることができました。^^
連れて帰ったうつわたちは、また追々ご紹介ということで。(笑)


この日は一日、とにかく転ばないようにと走るのも控え、
紙袋を提げている右手に意識を集中して歩きました。
横断歩道も、チカチカしそうだったら絶対渡らなかったものね。^m^





フラパニさんに長居させてもらったので、すっかりお腹も空いちゃいました。

さぁさぁ、ランチにしましょ。





私、ランチのお店も調べていたんですけどね・・・

地図を見ながら歩いているのに、よくわからなくなってしまった。^^;



でもね、そんなこと気にしない~のが女ふたり旅の気楽なところ。

まぁいいや、お店はいっぱいあるし、ココにしよう♪
と、通りすがりのお店に飛び入り。



c0135615_1819394.jpg


お店の名前もランチの名前もすっかり忘れてしまたけれど、
柔らかいお肉がおいしかったです。
ボリュームもたっぷりだったし!

もちろん、母も私もしっかり完食です。^^





お会計の時、持っていた地図をお店のお姉さんに見せて
「ココはドコですか?」と聞くワタシ。(笑)

だってねぇ、次の目的地に行くのに現在地が分からなかったらお話にならないでしょ?




そんなことを聞かれるのは初めてなのか、お姉さんも少し自信なさげでしたが、
でも、無事に次の目的地に到着~。

お姉さん、ありがとう♪




目印のフィンランドの国旗を発見しました!

c0135615_18221457.jpg


北欧のビンテージの食器等を扱うEGG PLATNEGGさん。

ちょっと見てみたい・・・という感じでおじゃましたのですが、
本当にちょっと見せてもらっただけ。^^;


かわいいものはいっぱいあったけれど、
ほいほいとは買えないわ。><

見て楽しんで、おいとましました。。。






そして、次なる目的地へ移動です。

c0135615_2263345.jpg


大きな雑貨屋さんで、中にカフェもあるB.B.B.POTTERSさんへ。

私、ビービービーポッターズかと思っていたのですが、
スリービーポッターズって読むのですね。(笑)



ちょっと歩いてのども渇いたし、先にカフェでお茶しよう♪

母はカシスのパフェを
私は中にバニラアイスの入ったモンブランとコーヒーをいただきました。^^

モンブランを食べたの、久しぶりでした。
バニラアイス入りのモンブランなんて初めてでしたが美味しかった!
おすすめです☆



キッチン用品がたくさんあって、見ているだけでも楽しかったです。
ちょこっとお買いものもして満喫。







その後、博多駅へと移動して新しくできた阪急百貨店へ。
そこで、父も合流。



わたくし、その阪急で衝動買いをしてしまいました。

昨年からお財布を買い替えたくて探していたのですが、
なかなかこれといったものに出会えず。

欲しいのはあったのですが、べらぼーに高くて足踏み状態でした。


そしてこの日、出会ったのです!!!



c0135615_846179.jpg


サマンサタバサって、多分20代とか若い人のブランドじゃないかしら?

リバティとのコラボというのを見て、思わず立ち止まったのですが、
お店もお姉さんもキラキラかわいくって、なんかもう一目惚れ☆

どうせ買うなら、キレイなお姉さんから買いたいしな~。(笑)


お店には、もっとキラキラしたのがいっぱいあったのですが、
買ったのは控えめなもの。

でも、もっとキラキラのを買っても良かったかも。^^;





今まで、こんなかわいいキラキラしたのにはあまり興味なかったのにね。

これは・・・年よね。(笑)







ここで、父も合流。

畑からグリーンピースを持ってきてくれました。
わざわざありがとう!!



翌日は、早速豆ごはんにしていただきました。
美味しかった!!!


c0135615_1822559.jpg


豆ごはんが苦手な娘も、これは美味しいって言いながら食べました。

本当にお豆がおいしかったのと、
じぃじがわざわざ持って来てくれたという魔法が効いたね。^m^

ごちそうさまでした♪





c0135615_981958.gif






母との一日デート、充実した楽しい時間でした。

快く送り出してくれた主人と子ども達のおかげで叶った福岡の旅。
家族みんなに感謝です。^^




おかあさん、またこんな風にお出かけできるといいね!!
一日おつきあいありがとう。




c0135615_9114415.gif

[PR]
by satomi_yk11 | 2012-05-31 09:20
<< 【ありがとう。】 【イマムラ?】 >>