Top
 
【37*】
c0135615_21213248.jpg


ほんと今更なんですが・・・

先月、ひとつ年を重ねました。^^;











知らん間にこんなに生きて、もう37。

立派なオバチャンですが、なるべく中身まではオバチャン化しないように。
そう思って日々精進!!です。






自分の誕生日って特に何もしませんが、
まぁおやつくらいは作ろうかと思ってムースを一台。

と言っても、食べたかったからというよりは、仕事の続き・・・^^;






そして、フィンガービスケットは市販品です。。。

c0135615_2125611.jpg


本当は、お手軽ティラミスでもと思って買ってあったのですが、
なかなか出番も来ないので使っちゃいました。^^






私、カットしてから大変なコトに気付きました・・・

c0135615_22181094.jpg







ない・・・

もう一層足らん・・・・・・




本来なら、カットしたらこんな風になってたはず。

c0135615_22184093.jpg






せっかくクレーム ディプロマット(=カスタード+ホイップした生クリーム)を作っていたのに!!
作って冷凍庫に入れていたのをすっかり忘れて、
ムースを全部一気に流し込んでしまったのでした。

そして、そのことにカットするまで気付かへんって・・・><




カットして初めて入れ忘れたことに気付き、
ショックを受けた自分にショックを受けました。--;

やばいですなぁ。。。




まぁ37歳なんてそんなもんよ。
と自分に言い聞かせ、おいしくいただきました。^m^



c0135615_1840929.jpg


まだ冷凍庫に眠っているあのクレーム ディプロマット。
完全に存在を忘れ去る前に使わないと・・・


最近ラズベリームースばっかり作っていてもう飽きたのですが(笑)、
次に作るのは何のムースがいいかしら~?

やっぱりこれからは桃かしら!?
でも、桃はまだ高い・・・



抹茶とかも食べたいなー。



でも、どこぞで見た梅チーズシブーストなんてのも食べたことないから食べたいなぁ。
ラズベリーもムースばっかりにしていないで、ロールケーキで食べたいわ!!

あ、でもロールケーキじゃぁあのクレームなんちゃらは使えないか・・・--;

うーん。









c0135615_10121344.gif










私の誕生月の6月は、我が家がイチバンお花で賑わう時かも。




会社からいただいたお花・・・
毎年いただいています。ありがたい!

c0135615_20161745.jpg

朝礼でお祝いしてもらって、みなさんからたくさんおめでとうを頂きました。


「何歳になったのー?」
「37なんです~。」

「まだまだ若いわ!頑張ってね!!」
「まぁ~羨ましいっ!!」

人生の大先輩方から激励のお言葉もいただいて、本当にありがたいです。^^







c0135615_10124783.jpg








今年も、主人から紫陽花をもらいました。

c0135615_503464.jpg
c0135615_504519.jpg


昨年もらったのとはちょっと違う種類。
白い縁取りがカワイイ♪

ありがとう。







娘からもお花のプレゼントがありました。

c0135615_524968.jpg


シックな色のカーネーション。


こんな色、お母さん好きじゃない?
一目見て、これって思ったんよ~。

って、私の好みに合わせて選んでくれた娘。
うんうん、すきすきー♪
ありがとう。





息子は、お花は買えないけど・・・とお手紙をくれました。

お花はなくってもいいのよ。
お母さん大好きって書いてくれたそのお手紙が何より嬉しいです。



いつも子ども達には宝物をもらってばかり。
ありがとうって何度言っても言い足りないくらいです。







そして、あの日は朝からたくさんメールをいただきました。
遠く離れた場所にいる幼馴染や学生時代のお友達・・・

365日のうちのたったイチニチを覚えてくれているということ。
その日に私のことを想ってお祝いしてくれること。

それを考えたら、本当に本当に嬉しかったです。
毎年変わらずありがとう。







c0135615_1014489.gif









誕生日の翌日の朝のことでした。


あ!あれ、ホタルかも!!



寝起きの息子が、ベランダの網戸を指さして言いました。



まさか~と思ったけれど、これがビックリ。
本当にホタルでした。


c0135615_223647.jpg



一匹だけ・・・迷って飛んできたのかしら?

我が家、11階に住んでいるのですが、こんな所までホタルも飛んでくるのねぇ。




その後起きてきた娘が、
「きっとゆうべから居たんじゃないん?
きっとお母さんの誕生日のお祝いに来たんよ!」
なんてカワイイことを言ってくれました。


「うん、きっとそうじゃね!」って息子も。




ふふ。^^
そうだったら嬉しいな。




主人とそのホタルを見ながら、そういえばホタルの季節やね・・・なんて話になって、
翌日、ホタルを見に出かけました。

田舎暮らしの我が家、ホタルは結構近くで見れます。
車で3分くらい走ったかな?
川と田んぼの間の小道でたくさんのホタルと出会いました。

水の音を聴きながら、ほわんほわんと飛び交うホタルの光を見て、
静かな気持ちで幻想的な世界を満喫しました。

たくさん見れて良かったね。



こんな経験ができること、そして子ども達にも体験させてあげられることは、
なかなか貴重なことだと思います。

こういう自然とのふれあいをたくさん心にため込んで、
大きな豊かな心を育てていって欲しいな。。。





c0135615_10145256.gif

[PR]
by satomi_yk11 | 2012-07-08 10:20
<< 【姉たちからのお祝いと新入り。】 【しっとり新食感!? 抹茶のケーキ】 >>