Top
 
【岡山日帰り旅行記 前編】
c0135615_911887.jpg


satomi家 秋の小旅行記。

思いつきで岡山へ・・・











秋は行事などで予定ぎっしりなのですが、空白のイチニチを発見。


夏休みも結局家族でお出かけってしていないし…
ちょっと近場でドライブでもしようかという話だったのですが、
何だか急に気が変わって本格的なお出かけになりました。



ふと、鳥取砂丘で夕日が見たいと思った私。

でも、広島から鳥取砂丘って結構遠いのです。
車で5時間くらいかかるのかしら?



そんな話をしていたら、5時間もかかるなら神戸も行けるやんって話になり・・・
え?神戸行っちゃう??とか言っていたのですが、
やっぱり神戸へ行くには準備不足。

えーじゃあどこ行く?

うどん県はこの前行ったし、次に行こうと思っている高知は泊まりで行きたいし。

門司?下関?秋吉台?


うーーーん。





で、ポンと出てきたのが岡山。
そっか、考えたらお隣だけど行ったことなかったよね!

というわけで、岡山に決定。

岡山といえば美観地区。(それしか知らない。^^;)
美観地区は一度行ってみたかったし、距離的にもちょうどいい感じ。

そして、主人が一度行ってみたいという牛窓にも足を延ばすことにしました。
そう、もともと鳥取砂丘で夕日が見たいと思っていた私には、牛窓もってこいやん!!

ネットで検索しているうちに、牛窓の海から見る素晴らしいサンセット写真を見てしまいました。

あーーーーこれはステキ!!
これは見たい!!




何とか行き先が決まり、日帰り小旅行決定です。






c0135615_9133290.gif








倉敷 美観地区に到着。

c0135615_9163749.jpg








c0135615_8331480.jpg


いいお天気で青空が気持ちいい♪







c0135615_8395768.jpg


カラフルなコーンに、思わずカメラを向けちゃいました。^^










c0135615_840447.jpg








c0135615_840475.jpg

美観地区入口すぐにあるカフェ EL GRECO。
グリーンに覆われた印象的な佇まいが素敵。

でも、中には入らず。
一度は入ってみたいなぁ。
どんな空間なのか見てみたい。^^








たいした下調べもせずに訪れた美観地区ですが、
この川舟だけは乗ってみたいと思っていました。

ザ・観光客!です。(笑)

c0135615_8413482.jpg








チケットを買って予約の時間に来てくださいということで、
それまで辺りをぶらぶらおさんぽ。






アイビースクエアにも行ってみました。

c0135615_8415244.jpg


アイビースクエアのアイビーは、まさにあのアイビー。(どの?笑)


そう、蔦(つた)です。






レンガと蔦・・・もうそれだけでステキ☆と思ってしまうワタシは単純ですね。(笑)

c0135615_9215043.jpg










c0135615_8425578.jpg

子ども達は、コンデジで勝手にそれぞれ記念撮影。^m^









川舟出発の時間になりました。

c0135615_8432318.jpg

子ども達はベスト着用が義務付けられています。








c0135615_8433757.jpg

私達も同じことをしたように、橋から観光客の方達に見られていますね。^^;









c0135615_8442136.jpg

歩いて見てもキレイな町並みですが、
川の上から眺めると、また違った雰囲気が楽しめます。

船頭さんが舟を漕ぎながら、建物の歴史的背景などをお話してくれます。
知らないことばかりで、とても興味深いお話でした。

ちょっと難しいかな?と思ったけれど、子ども達も真剣に聞いていました。^^








c0135615_8445067.jpg

もう一艘の舟とすれ違い。







初めて行くなら乗ってみたらいいんじゃないかなぁと思う舟の旅でした。^^

子ども達もとても楽しかったようで、何度も舟の話をしていました。
きっと、印象に残ったのでしょうね。








舟を下りて向かったのは、アイビースクエアの中のキャンドルのお店。

ふらりと入って娘とふたり、キャーキャー騒ぎました。
かわいいキャンドルがいっぱい♪

c0135615_845496.jpg









c0135615_8453457.jpg


岡山にちなんで、ももたろうのキャンドルもありました。
ももたろうも鬼も、イヌやサル・・・みーんなかわいかった。^^

でも、自分用にひとつかったのは、こんなカワイイのではなく、
一目惚れした白樺のキャンドル。

まだ写真を撮っていないので、また機会があればご紹介します。^^;








カワイイ~という黄色い声を連発し、何か買って欲しいぞアピールをする娘。(笑)


せっかく来たんだし、ひとつずつお土産にと思っていたら、
キャンドル作りを体験できるということで、自分たちで作ってみることにしました。






たくさんある素材の中から使うものを選ぶ娘。

c0135615_8454836.jpg










息子は、きのこちゃんを作ることにしました。

c0135615_8461363.jpg

頭は緑にするということで、
どぼんと緑の液体の中にきのこの頭をつけます。

「上手にできたね。^^」とキレイなオネエサンに褒められてニヤッとする息子。
血は争えない!?(笑)









c0135615_847112.jpg

このキャンドル作り体験、ちゃんと先生がいらっしゃるので
うちのコたちぐらいの年齢になると親の出番はありません。







まだしばらく掛かるので、おさんぽに行ってきては?と言っていただいたので、
主人とふたりでぶらぶらおさんぽ。

c0135615_8471531.jpg

この町並み、雰囲気が大好きです。






倉敷のお酒を買ってご満悦の主人。^m^

ワタクシここで、主人に取引を持ちかけました。


お酒もう1本買っていいから、帰り寝させて!!(笑)



主人、運転中に隣で寝られるのがキライです。
私は、みーんな寝た静かな車内・・・の状況で運転するのがスキなんですけど。


主人、爆笑しながら条件を呑みました。
寝る権利獲得。 v(*'-^*)b







子ども達のところへ戻ると、ほとんど出来上がっていました。

c0135615_8531514.jpg

ハロウィンということで、おばけのカップを作っていた娘。
かわいらしいおばけちゃんが完成。
あとは、カップに入れて飾り付けをします。







そして、出来上がった息子のきのこちゃんを見て笑いました。



c0135615_8542596.jpg

何とも個性的な・・・(笑)




息子にしては珍しいなぁと思って聞いてみたら、やっぱり娘のアイディアだったそうです。

どうやら、どんな顔にしようと悩んでいた息子が娘に助けを求めたらしい。
そして、お姉ちゃんのアドバイスをそのまんま受け入れたみたい。^m^

でも、本人お気に入りのぶさかわきのこちゃんが出来上がってヨカッタ♪


我が家にお越しいただいたら、トイレでお待ち申しあげております。。。










c0135615_8574628.jpg




c0135615_8573359.jpg




c0135615_8581723.jpg





思わずカメラを向けたくなる風景がいっぱい。




c0135615_859726.jpg






c0135615_8582720.jpg






c0135615_913617.jpg

ふと、モネの睡蓮を連想しました。

私の写真にはそんな芸術性ありませんけどね。^^;







子ども達も、それぞれに撮影を楽しんでいました。

c0135615_902166.jpg





c0135615_90320.jpg








結構たくさん歩きました。

c0135615_922824.jpg






c0135615_92399.jpg






c0135615_934412.jpg







c0135615_941072.jpg

お土産用 倉敷のビール。

さすがは観光地ですね。
瓶がカワイイ。^^








c0135615_945834.jpg

大原美術館前で。

娘は、美術館の中に入ってみたかったようです。
実は、私も行きたかった!

でも、この日は後にも予定が控えていたので断念。


美観地区はまたもう一度ゆっくり見て回りたいし、
次は必ず美術館にも行こうと約束して帰りました。



美術館には行けなかったし、まだまだ行きたいお店もたくさんあったけど、
それでも楽しい美観地区さんぽでした♪







c0135615_964444.jpg


サヨナラ倉敷。
また行きます。









倉敷を後にして、我が家は牛窓へと向かいました…


つづく。(笑)
[PR]
by satomi_yk11 | 2012-10-13 09:57
<< 【岡山日帰り旅行記 後編】 【7年目。】 >>