Top
 
感動の嵐・・・
先日焼いた、マロンケーキ。
以前マロンロールを焼いた時に作って冷凍していたマロンクリームを活用しました。
基本は、普通のバターケーキ。
結構どっしりのケーキになりました。
嫌いじゃないけど・・・
私は、もうちょっと軽めの方が好きかなぁ・・・
賞味期限切れかけで奮発して、たっぷり入れよう♪と入れたクルミ様のお陰で、栗の味は・・・?
ほのかにする!?って感じ。^^;
でもまぁ、娘と息子が美味しいと食べてくれているし、これはこれで、いいとしましょう。(楽観的~笑)


c0135615_625133.jpg







26日の金曜日は、幼稚園の体操教室のジャンピング大会というのがありました。
娘の幼稚園では、『ジャンピング』という体操の時間があります。
週に一度、体操教室の先生に来ていただいています。

ジャンピング大会は、広島の12の幼稚園が集まって開催されました。
参加するのは、年長さんだけです。
合同運動会のようなイメージかな?

子ども達は、運動会が終わってからの3週間足らず、また新たな演目に挑戦し、この日に臨みました。
実は私、娘から詳しいことを聞いていませんでした。
どんなことをするのか、特に探りも入れずに迎えたこの日。
行ってみてビックリでした。
運動会を凌ぐ感動の嵐・・・
心の準備をしていなかっただけに、もう大変でした。(笑)

開会式には、各幼稚園が趣向を凝らし、可愛い衣装とパフォーマンスで参加。
娘の幼稚園は、孫悟空の男の子と三蔵法師女の子。
みんな元気いっぱいです!

c0135615_6391087.jpg
c0135615_6392953.jpg
c0135615_6394274.jpg



娘の幼稚園の演目は、旗の体操でした。
旗を持って何かするってことぐらいは聞いていたんですけどね。^^;
大きな体育館。観客席は、2階です。
ギリギリまで近付いて、望遠レンズで撮っても小さい我が子。
かといって、全体像が撮りたい時は、望遠なので入りきらない><
写真はそこそこにして、しっかり肉眼で観てきました。
もちろん、涙・・・涙・・・・でしたよ。(笑)

c0135615_6445014.jpgc0135615_645791.jpg
c0135615_6453196.jpgc0135615_6454854.jpg

何度もあった隊形変化、覚えるのが大変だっただろうなぁと思いました。
短い期間で、よくここまで仕上げた!と感心する演技でした。
腕をピシッと伸ばし、音楽に合わせて踊り・・・
そんなみんなの姿を遠くから見ていると、本当に立派になったなぁと涙が溢れました。
卒園まで、半年を切りました。
日常の中で、これで小学生になって大丈夫かしら?と思うことも多々あります。
でも、この時のみんなは、もう小学生になるんだねって納得できるくらい大きく見えました。
いつの間に、こんなに立派になったんだろう。。。
みんなの一生懸命な姿に、心から感動しました。
『心をひとつにあわせて頑張る』ということ、本当にキラキラ輝いて素敵なことですね。
こういう経験をたくさんして欲しいと思います。
頑張ることはカッコイイ!ずっとそう思っていて欲しいな。
子ども達にとっても、素晴らしい経験、思い出になったことと思います。
そして、ご指導くださった先生方に、心から感謝しています。
大変なお仕事だなぁと、つくづく思いました。

他の幼稚園も、みなさんとても素晴らしかったです。
自分の幼稚園ではなくても、自然と拍手が沸き、歓声が上がりました。
普通に座って撮ると、結構全体像が撮れることに気付く・・・^^;
c0135615_7222788.jpgc0135615_7224145.jpg

c0135615_7271469.jpgc0135615_7273736.jpg


園対抗のリレーもあり、代表選手の子ども達が一生懸命走りました。
我が娘は、選ばれるほど速くありませんので・・・
見事予選を通過し、決勝戦に進んだ娘の幼稚園。
我が子は出ずとも、応援には力が入ります。
盛り上がりました!!
決勝戦では、バトンを落としてしまうハプニングが2回続き、残念な結果になってしまいました。
でも、走った子ども達の一生懸命な思いは、みんなに伝わりました。
観客席に帰ってくる選手の子ども達、悔しくて悔しくて仕方がなかったのでしょうね。
女の子達が、声を上げて泣きじゃくっていました。
泣きながらお母さんの胸に飛び込む姿は、見ていて涙を誘われました。
きっと、その悔しい気持ちは、次に結びつくことでしょうね。
大きな成長の糧となることと思います。
悔し涙を流すお友達の姿は、それを見ていた子ども達にも、心に残るものだったのではないかな。

ところで。
もちろん一緒に行った息子ですが・・・
彼にとっては、長い一日だっただろうと思います。
それでも、一度もぐずることなく、困らせることもなく過ごしてくれました。
これには、本当にありがとうと言わなければいけませんね。^^
お弁当を食べるのが1時を過ぎてしまい、お腹を空かせていた息子。
お隣の幼稚園がお弁当を食べ始めたのを見て、じーっとみる。
じーっとじーっと、乗り出して見つめる彼。。。^^;
c0135615_742892.jpg


途中、参加者あり。全然知らないお友達です。
良い子のみんなは、真似してはいけません。(笑)
c0135615_7433149.jpg

残念ながら、いくら見つめてみても、お裾分けは無かったねぇ・・・(って、当たり前!笑)
この後、「おなかしぃた~(すいた)」といい続けた息子。
うんうん、待たせてゴメンね。
お陰で、お弁当はお姉ちゃんよりも素早く、ペロリと食べてくれました。^^
息子よ、本当にお疲れ様でした。

帰りのバスでは、「寝ないよ!」といいながら、一瞬で眠ってしまった息子。
私も一緒に寝ちゃいました。^^;
「もうすぐ幼稚園よ、お母さん!」娘に起こされた私・・・
一番疲れたはずのあなたは、寝なかったわけね。
娘は、人前で寝るということは、まずありません。
親子遠足の時だって、私ひとりで寝ていましたから。(笑)
家に帰ってもお昼寝もせず、その元気には感心しました。

とても疲れたけれど、楽しかった一日でした。
この日に続き、昨日・今日とダンスのステージが続きます。
体力不足の私、大丈夫かぁ~?と思いつつ、何とか大丈夫みたい。^^
今日も頑張ってきます♪
[PR]
by satomi_yk11 | 2007-10-28 08:10
<< ダンス、ダンス♪ 今週のおべんとう >>