Top
 
実家生活 その3
まだ続くのか?と突っ込まれそうな、実家生活日記・・・スミマセン。これで最後です。(笑)
初詣と主人との久々デートを終えた翌日、3日の日は私が一番楽しみにしていた日。
大切なお友達に会いに、大分まで足を延ばしてきました。

c0135615_6362671.jpg









この日、2人のお友達に会うため、高速に乗って大分方面へ。
途中湯布院を通るのですが、高速から見える由布岳が素晴らしく綺麗でした。
澄み切った青空に、半分雪をまとった由布岳が、何とも壮大で美しく・・・思わずカメラを取り出した私。
そこで、重大な事実に直面する・・・


バッテリーが入ってない!!!


以前からこのブログを覗いてくれている方には、またか?と言われそうですが・・・(笑)
こういうミスの多い私。またやってしまいました。T_T
充電するほどでもないけど、でも念のために・・・と思った行動が裏目に出ました。
かなりのショック・・・
というわけで、この日の写真はゼロ。肝心な時にどこか抜け落ちているんですよねぇ・・・

でも、久しぶりに会ったお友達との時間は、とっても素晴らしいものでした。
最初に会ったお友達は、11月に男の子を出産したばかり。
まだ3ヶ月の赤ちゃん、本当に可愛かった!!
彼女とは、大学時代を一緒に過ごしました。
4年間、色んなことがありましたが、彼女とは波長が合ってとても居心地が良かったなぁ。
大分から京都の大学に来ていた彼女は、当然下宿。
大阪から2時間半かけて通っていた私は、何度泊り込ませてもらったことか。(笑)
テストの前は、よく彼女のアパートで勉強したような。^^;
彼女のご実家のお父さまに朝早くモーニングコールをお願いしたこともあったなぁ・・・(懐かしい><)
そんな彼女と会うのは6年ぶり。生まれたばかりの娘に会いに来てくれたのが最後です。
6年という時間・・・全く感じませんでした。
彼女が全然変わっていなかったのもありますが、不思議なくらい自然な感じ。
お互い母となっての再会でしたが、学生時代の続きのようで、あの時の空気が戻ってきたようでした。
私がカメラのバッテリーを忘れたのも、私らしいと笑ってくれた彼女。分かってるわね~。^m^
彼女の結婚式、息子を妊娠中で切迫早産だった私は駆けつけることが出来ず、旦那さまとは初対面でした。
お正月早々の押し掛けにも係わらず、優しく出迎えていただき、本当に嬉しかったです。
主人も勿論初対面ですが、何だか話が合ったようで、ちょっと盛り上がってたし。^^
旦那さまから、とっても素敵なものを頂いてしまいました。
c0135615_15295243.jpg

私の写真を気に入ってくれた彼女に、以前ポストカードを送ったことがありました。
その時の一枚を絵にしてくださったのです。
元の写真より、可愛いよー!!とっても嬉しいサプライズでした。^^ありがとうございます。
ちなみに、元の写真はコレです。
c0135615_15342081.jpg

とっても楽しく、嬉しい再会でした。また、帰省した時には会いに行きたいな。

c0135615_144125.gif


そして、もうひとり。幼稚園から高校まで一緒だったお友達が、意外と近くに住んでいると分かって・・・
ご実家が大阪の彼女ですが、お正月は大分に居ると聞いて急遽お邪魔することに。
彼女と会うのは、多分12年ぶり。
二十歳の時の高校の同窓会以来かなぁと話しました。
それも、学年全体の同窓会で、チラッと言葉を交わしただけだったと思います。
ちゃんと(?)話をするのは、いつ以来か分かりません。(笑)
待ち合わせの場所で遠くから手を振ってくれた彼女。全然変わってない!!
彼女のおうちも旦那さまがお休みのところをお邪魔。^^;
こちらも初対面でしたが、爽やかにお出迎えしていただきました。
2歳になった息子くんと、うちの子供たち。最初は恥ずかしいのか、なかなか打ち解けず・・・
でも、ちょっとしたことをきっかけに、一緒に遊び始めました。
彼女と再会出来た上に、子供同士が遊ぶ姿を見られるなんて・・・感動でした。
私は、久しぶりに大阪弁全開で喋りまくり、とても楽しかった♪
あまりに久しぶりすぎて、話したいこと、聞きたいことがありすぎ。(笑)
時間は、あっという間に過ぎてしまいました。
まさか会えるとは思っていなかったお友達。
今度は広島にも遊びに来てね!と再会を約束して、大分を後にしました。

実家に戻って、母や妹に「一枚も写真が無いの!?」と吊るし上げられたのは言うまでもなく・・・(笑)
いいの。私の心の中にしっかり刻んできたから!って、それじゃぁ他の人は見れないんですけどね。^^;
部屋の片隅で、準備OK!と虚しくグリーンに光っていたバッテリーのランプ。あぁ悲しい。。。
以後、気をつけます!!と、毎回思うんですけどね・・・^^;


c0135615_1455830.gif



さて、翌日4日は、いよいよ広島に戻る日。
これといって急ぐ理由もないし、ちょっとウインドーショッピングでも・・・
と出かけた所は、歩いていけるくらいご近所のアウトレットモール。
お正月から、このアウトレットへ向かう車で実家の近所は大渋滞。
最近店舗数も増えたということで、私達も行ってみることにしました。
c0135615_14165412.jpg

もちろん、甥っ子クンも一緒に。^^娘は、張り切ってベビーカーのお世話役を引き受けていました。
c0135615_14192622.jpg

c0135615_14202370.jpg

私のお目当ては、こちら。↓↓↓
c0135615_1421645.jpg

アウトレットでのお値段、どんなものかなぁと偵察のつもりで入ってみたところ・・・
気付けば、買う気マンマン!(笑)
もうずっと長いこと欲しいといい続けてきたル・クルーゼ。主人もどうぞ~ということで。^^
散々悩んで、ココットロンドの24センチ。黄色にしました。
c0135615_14231649.jpg

憧れのル・クルーゼで初めて作ったものは、お善哉。(笑)
c0135615_14372025.jpg

実家で母が作ってくれたお善哉を食べ損ねた私は、どうしても食べたくって。
どうせなら、これで作ってみようと思ったわけです。
小豆がふっくら、美味しく出来ました。(そんな気がするだけかもしれませんが、それはそれで・・・ね。^^)
アウトレットでは、他には特に誰もお買い物せず・・・
まるでお鍋を買うために行ったみたいでしたが、とても嬉しいお買いものでした。

結局、予定の時間を大幅に過ぎて、実家を出ました。
たくさんのお土産をいただいて。中には、強奪品と言っても過言ではない物も。。。
実家に着いてすぐに「あれ、ちょうだい!!」と喰らい付いた紫陽花のドライ。
「売ってあげるわよ~」なんて言われましたが、ちゃっかり貰ってきました。^m^
c0135615_1440635.jpg

そして、前々から狙っていた父の食器。
これは、なかなかうんと言ってくれなかった父。しぶしぶ包んでくれました。これぞ、まさに強奪です。
何に使おうかな。ねだった割には、考えてない。^^;大切に使います。
c0135615_14454029.jpg
c0135615_14454921.jpg


5日間の実家生活、子ども達はとってもハイテンションでした。
指折り数えて待ちに待っていた娘。「じいじとお風呂入る!」と張り切っていた息子。
ふたりとも、とても楽しいお正月になったようです。
両親をはじめ、妹夫婦や祖父母には、賑やか過ぎる5日間だったことと思います。
色々とお世話になりました。ありがとう。
今頃、賑やかだったねぇなんて話しながら、落ち着いた暮らしを取り戻しているかしら?
きっと、やれやれと胸を撫で下ろしていることでしょう。。。^^
私は、週半ばにして、やっと日常モードに戻りつつあります。

長い実家生活レポにお付き合いくださった皆さま、ありがとうございました。
[PR]
by satomi_yk11 | 2008-01-09 22:47
<< 今週のおべんとう 実家生活 その2 >>