Top
 
バレンタインとその翌日。
今年のバレンタインは、クッキーひとつで簡単に・・・(いや、正確には今年も!かな。^^;)

いや、主人に何がいいか聞いたのですよ。頭の中に、ガトーショコラ♪なんかを思い浮かべながらね!
ところが・・・帰ってきた答えは「板チョコ5枚とかが嬉しいんやけどなぁ」って。正直すぎます。(爆)
でも、じゃぁそれで!!ってのは、あまりに寂しい・・・(あ、私がね。)
なので、ケーキとクッキーならどっちがいい?と更に詰め寄る私!
それならクッキーで・・・ということで、決定しました。(前置き長くてスミマセン。笑)

c0135615_2394183.jpg









簡単にラッピング。(って程のことでもないけど・・・)
c0135615_2258936.jpg

娘からのお手紙と、息子からの恐竜。
女の子から男の子へ・・・なんてそんなことは知ったこっちゃない息子。
いや、自分が男の子か女の子かってことも分かってるのか怪しいくらい・・・(笑)
お姉ちゃんがすることは、ボクもしたい!と一生懸命作ったお父さんへのプレゼントです。
c0135615_22583384.jpg

私にとって、一週間の中で一番バタバタするのが木曜日。
夕食は、ごくごく簡単にハヤシライスを。ハートのご飯で罪滅ぼし!?(子ども達は、とっても喜びました。^^)
クッキー焼きながら玉ねぎ切りながら・・・朝のキッチンはぐっちゃぐちゃでした。^^;
c0135615_22585312.jpg

たかこさんのレシピを参考に作ったこのクッキー、主人にも子ども達にも大好評でした。
私もちょっと味見。ほろ苦いくらいのチョコレートクッキー、美味しかったです。


c0135615_062824.gif



昨日の土曜日、娘の幼稚園では、またまた発表会でした。
先日の発表会は、劇・お遊戯の部。今回は、歌・合奏の部ということで2日に渡って行われるのです。
c0135615_0103799.jpg

何となく、劇の方にばかり気が行っていて、歌・合奏の部はオマケみたいな気持ちがあった私。
とんでもない間違いでした!!深く反省・・・><
年長さんになると、一曲一曲が長く、曲数も多くなります。
とても短い練習期間で、よくここまで出来たなぁと感心しました。
c0135615_0582969.jpg

最後の合奏で、本当は木琴かトライアングルがやりかったらしい娘。
でも、どうしてもメロディオン(鍵盤ハーモニカ)の人数が足りず、
そちらへ回ってくれないかと先生にお願いされたそうです。
そして、それを了承した娘。。。これを聞いて、ふと去年の発表会のことを思い出しました。
どうしてもやりたい楽器があった娘は、ジャンケンで負けて泣きじゃくったそうです。
そして、もう一回あったチャンスで執念の勝利!!(笑)
1年後の今年・・・ジャンケンではなく、先生からのお話で納得してお友達に譲れたとのこと。
その娘の成長が、とてもとても嬉しかった!!
ついつい小言が多くなる毎日ですが、娘はちゃんと成長しているのですね。
危うく気付かずに通り過ぎてしまうところでした。私にそんなチャンスまでくれたこの発表会。
最後は、涙が止まりませんでした・・・
c0135615_014253.jpg

全部の曲が終わって幕も閉まった後、アンコールに応えてくれた年長さんの子ども達。
用意されていたのは、子ども達が大好きな歌でした。
本当にみんなが大好きな歌で、参観日にもよく聴かせてもらいました。
娘も、おうちでも何度も口ずさんでいた歌。
アンコールは、先生の指揮はなし。ピアノ伴奏と子ども達の歌だけ。
どの曲よりも、みんな生き生きと歌っていたのがとても印象的でした。
c0135615_058541.jpg

みんなの歌声がひとつになって、ストレートに心に響きました。
ぐっとこみ上げてくる涙を必死に堪えていた時、舞台袖で子ども達を見守っていた先生の目に涙が・・・
それを見た瞬間、もうダメでした。
舞台に並ぶ子ども達が、とっても大きく見えて・・・
あんなにちっちゃかったのに、3年間でこんなに大きくなったんだなぁ。
もう、これで本当に終わりなんだなぁと思うと、ぽろぽろと涙が止まりませんでした。
歌が終わって、後ろに座っていたお友達のお母さんと、肩を抱き合いました。
もう~もう~~って言って、お互いの背中を叩きながら。(笑)だいぶ壊れてますから、意味は不明です。(爆)
先日の劇で泣かなかった私。今回涙が出るとは、思っていませんでした。
でも、とっても清々しい涙。娘だけでなく、年長さんのみんなに大きな拍手を送りたいです。
あぁ・・・卒園式が思いやられます。(笑)
この様子だと、号泣が避けられない予感がする卒園式。
思い切って、化粧せずに行く?どうせぐちゃぐちゃになるし・・・でも、誰のお母さんか分かってもらえんかったら困るよね~。
な~んて笑いあった母達の会話。お母さん同士、こんな話が出来ることも、もうほとんどありません。


幼稚園に行けるのも、あと○日。。。
子ども達は、残り少ない幼稚園で過ごす日々を数えながら送っています。
残り20日ほど。あっという間に卒園式がやってきそうです。
もっともっと幼稚園に行きたいのに・・・そう言ってしょんぼりする娘。
それだけ楽しい毎日を過ごしているっていうことでしょうね。
たくさんケンカもしながらの、お友達との楽しい毎日。大好きな先生と過ごす日々。
大切な時間を積み重ねてきたのだなぁと思います。
あともう少し、風邪を引いたりすることなく、元気に通ってくれることを祈ります。

発表会の帰り道、お父さんにもたくさん褒めてもらって、嬉しそうだった娘。
その一方・・・退屈し、疲れていた息子は「抱っこ~」でしたが、まぁ仕方がない!
c0135615_1272648.jpg

息子、途中で歩き出したものの、追いつかず憤慨!!(笑)
c0135615_1273411.jpg

娘は、さっさと私達の前を歩いていきました。こうして、段々と親の傍を離れていくのでしょうね。
喜ぶべきことですが、何とな~く寂しい感じ。
心にぽっかり穴の開いたような・・・ちょっと複雑な母ゴコロです。。。
c0135615_1295644.jpg

[PR]
by satomi_yk11 | 2008-02-17 16:02
<< いや~ん>< 母との時間 >>