Top
 
それぞれのスタート
c0135615_20541690.jpg


4月7日。 娘の小学校の入学式。
4月8日。 息子の幼稚園入園式。
無事に終了し、ふたりとも新しい生活をスタートさせました。

おめでとう!と、お花を届けてくれたお友達・・・
娘も息子も、とっても喜びました。
音*2ちゃん、本当にありがとう!!







娘の入学式は午後からでした。
7日は、朝から大雨。
どうなることかと思いましたが、午後には雨も上がり、
何とか傘を差さずに済みました。
しっかし、めっちゃめちゃ寒かった・・・><
c0135615_2161377.jpg

式が始まる前、ちょっとしたハプニングもありましたが、何とか無事に終了。
幼稚園とはまた全然違う、学校での「式」の雰囲気に、少し圧倒されました。
そんな緊張感漂う中、新1年生たちは立派だったと思います。
名前を呼ばれ、「はいっ」と大きな声で返事をした娘。
その表情はすこし緊張していましたが、
「これから」に対する娘の気持ちが表れていたように思います。
どうか、気負いすぎずに頑張って欲しいと思います。
c0135615_2132979.jpg


家に帰って、私は冬物の上着を着ての写真撮影。^^;
同じ階に住むお友達と、玄関の前で。
社宅時代からお隣さんの、幼なじみです。
幼稚園は別でしたが、今回同じクラスになりました。
楽しみです。^^
c0135615_2121060.jpg

娘が入学式に着た洋服。。。
実は、私の妹が小学校の入学式で着たものなんです。
かれこれ、20年数年前のもの。
母は、なぜかこれだけ捨てずにしまっていたそうです。
今の娘にちょうどぴったり!
娘もとても気に入ったようでした。^^

c0135615_213065.jpg

娘のランドセル姿が、まだいまひとつピンとこない私・・・

c0135615_2135628.jpg

ランドセルを背負って歩く娘の背中を眺めながら、
本当に小学生になったんだなぁとぼんやり思っていました。

送り迎えをしていた幼稚園とは違って、ほとんど普段の様子が見えない学校生活。
気になって根掘り葉掘り聞く母に、娘は楽しそうに話してくれます。
でもきっと、これから楽しいことばかりではないはず。
大きな壁にぶつかることもあるでしょう。
そんな時、娘の心の支えになってあげられるよう、
しっかり娘を見守り続けたいと思います。
いやになるくらい心配性で、神経質なところのある娘。
日々、不安と闘ってもいるようです。
そんな娘のココロをほぐしてやるのも、母である私の役目。
娘が安心して学校に行けるよう、力になれれば・・・と思います。
娘も私も新1年生!ピカピカの気持ちで、頑張らなくちゃね。^^



c0135615_21403139.gif




翌日の幼稚園入園式は、お天気も回復し、気持ちの良い青空が!
なかなか咲かなかった桜・・・
まるで、この日を待っていてくれたかのようでした。
c0135615_21471393.jpg

息子の制服姿、こちらもなんだか見慣れません。
だぼだぼの制服が、とっても新鮮です。
c0135615_21482334.jpg

まだまだ小さいと思っていた息子が、もう幼稚園。
これもまた、信じられない・・・という感じです。
c0135615_2151737.jpg

息子にとっては、毎日通いなれた幼稚園までの道のり。
違うのは、お姉ちゃんがいないことだけ。。。
c0135615_2151421.jpg


毎年、この時期に楽しませてくれる幼稚園のチューリップ。
3500本のチューリップが咲きます。
c0135615_21564183.jpg


担任の先生に名札を付けていただいた息子。
お姉ちゃんの時と同じ、黄色の名札です。
c0135615_2157989.jpg


さて、いざ式が始まってみると・・・
前日小学校での入学式を見ているだけに、
あまりに違う雰囲気にちょっと気が抜けた感じの私でした。^^;
まだまだ本能のままに生きる3歳児の集団。
見ていると、本当に面白い!!
でも、笑えないのがわが息子・・・
とても、式の最中の様子とは思えません。--;
c0135615_21574447.jpg
椅子の上に立ち上がっているように見えますが。。。
気のせいではないようです。(汗)
↓いったい何を叫んでいるのか!?
穴があったら入りたい・・・という状況。
c0135615_21581591.jpg

とはいえ、そんな息子にカメラを向ける余裕のあった私。
これが二人目育児ってヤツかしら?(え?違う!?)
こんな風なので、あんな息子が育ったのでしょうね。
でも、そんなマイペースで気ままな息子の様子を見て、
呆れながらも、実は安心していた私たち夫婦。
集団生活のマナーはこれから学んでいくとして、
彼は、きっと逞しく生きていくだろうと・・・
娘とは全く違う性質の息子。
物怖じせず、図々しく、人懐っこいところ。(笑)
それが彼の一番の長所であると思っています。
これからも、のびのびと大らかに育って欲しいな。
これからの幼稚園生活、とても楽しみです。
c0135615_22112940.jpg



最後までお付き合いくださって、どうもありがとうございました。^^
[PR]
by satomi_yk11 | 2008-04-09 22:38
<< 一週間を終えて。 お花見。 >>