Top
 
一週間を終えて。
c0135615_9235060.jpg


娘の小学校、息子の幼稚園。
それぞれ、最初の一週間が無事に終わりました。

お疲れさまの気持ちをこめて。^^
ふたりが大好きないちごのヨーグルトプリン。









一週間、過ぎるのはあっという間でした。
私は、日々名前書きと書類の記入で終わったような・・・
ぼんやりしていると、小学校と幼稚園、どっちがどっちだったっけ?
となる、この頼りない危険な頭。
気合を入れて、何事も指差し確認です!(笑)

昨日は、初めて宿題が出ました。
学校から帰ってすぐに、お昼ご飯そっちのけで宿題をする娘。
うんうん、なかなか感心です。^^
c0135615_10201920.jpg


さて、この一週間。娘にとっては大変な一週間でもありました。
なにせ、普段からとっても心配性の娘。
新しい環境に対して、敏感にならないわけがありません。
朝、マンションから出るのにエレベーターが途中で止まったら・・・
エレベーターに閉じ込められることを想像してしまって、なかなか寝つけない毎日。
朝は、私が下まで一緒に下りていたのですけどね。^^;
c0135615_2205041.gif

そして、一番大変だったのは、入学式の夜でした。
今まで、小学生が身につけている防犯ベルに憧れていた娘。
入学式の日に学校で配布され、喜んで帰ってきたまでは良かったのですが・・・
名前を記入し、使い方を説明している途中から、みるみる曇る娘の顔色。
「これを持つってことは、怖い人がいるってこと?」
もしもの為と言ったって、そんな説明では安心出来ないのが我が娘。
「前にお父さんが、怖い人はどこにでも居るからよく気を付けるようにって言ったもん。
ってことは、Yの所にも来るかもしれんのでしょ?」
さぁて困った・・・--;
どんどん悪いほうに想像を膨らませ、「学校行けない><」となるまで不安を募らせる娘。
どうしてそこまで考えるのか、そのマイナス思考ぶりについていけない私です。
が、ここは粘り強く対応するしかないのは、もう分かっていること。
みんなで登下校するのだということを何度も何度も話しました。
最後には、「怖い人、絶対に来ないから!」と言い切ってしまった私。(いいのか!?^^;)

すぐ近くで恐ろしい事件のあったわが町。
何が起こるかわからないというのは、決して人事ではありません。
防犯対策は、家庭でも念入りにしなければいけないこと。
基本的なことは普段から教えているつもりですが、本当に万が一の時の対策については、
まだまだきちんと確認出来ていないように思います。
また折を見て、ゆっくり話をしていかなければいけないようです。。。
c0135615_2211867.gif

入学式の夜から、こんな話を巡ってなかなかご飯も喉を通らなかった娘。
そんな世の中を生きていかなければいけないということが、とても悲しく感じられました。
本当なら、こんな心配をさせずに楽しく学校に行くことを考えさせてあげたいのにね。。。

c0135615_9231118.gif


さてさて、不安いっぱいの娘とは正反対に、とにかく楽しいらしい息子。^^;
みんなが予想した通り、全く泣く様子もなく、元気に登園しました。
「寂しかったら泣いてもいいよ?」と言った私に、彼が返した答え・・・
「お母さん寂しいでしょ?泣いてもいいけろ(=けど)~」って。(笑)
「寂しくってもちゃんと一人でご飯食べるんよ!
ちゃんと帰ってくるからね。^^」とまで言ってくれる息子。
すっかり立場が逆転しています。
一度教室に入ったら、出てもきません!!
↓ポケモンのタオルを広げて、先生に説明中。。。
c0135615_2275111.jpg
金曜日には、早くもおべんとうが始まりました。
初日なので、記念に(?)UP♪
c0135615_233433100.jpg

前日の夜に出来たばかりのお弁当袋に入れて。(汗)
息子のお気に入りのリュックの残り布で作りました。
c0135615_2218654.jpg

そうそう。UPしそびれていたので、ついでにココで・・・
c0135615_2314540.jpg

c0135615_2374678.jpg

話が脱線しましたが・・・
幼稚園でのおべんとうを待ちわびていた息子。
ピッカピカに全部食べて帰ってきました。
3年前、ほんのひとくちしか食べられずに帰ってきた娘を思い出しました。
やっぱり全く違うふたりです。^^
金曜日、お迎えに行くと先生から「今日は、最後ちょっと寂しかったみたいです」
と聞かされ、やっとそういう時が来たかと、思わずニヤリ。^m^
「お母さん、嬉しそうですねぇ!」と、先生にもバレバレ。(笑)
ところが・・・!!
「今日はおやつが出なかったから、早くおうちに帰っておやつ食べたいなぁと思って・・・」とさ。
私の喜びも一瞬でがっくり消えうせました。--;
ま、そんなものなのねぇ~。(涙)
でも、お迎えに行くと「お母さ~ん、会いたかったよ~!!」と抱きつく息子。
ムフ^^可愛い~~~♪(親バカ、失礼いたしました。^^;)
息子、どうも世渡り上手と思われます。(笑)

幼稚園が始まった頃、娘は疲れきってお昼寝が必須でした。
息子は、そのお昼寝もなく、夜まで元気!
毎日大泣き&大暴れだった娘と違い、
泣くこともなく気まま~に過ごしている息子は、疲れないのかしら?^^;
お姉ちゃんが硬筆に行っている間、近くの公園で遊ぶ息子。
c0135615_22405528.jpg
c0135615_22411656.jpg
c0135615_22412982.jpg

最近、動きが一段と男らしく(?)なりました。
ズボンが脱げそうですが、そんなのお構いナシ!!
c0135615_22433083.jpg
c0135615_22433828.jpg
c0135615_22434978.jpg
そこを今、滑ったわね・・・!?--;
満開の桜の中、息子の成長を改めて感じた時間でした。
c0135615_22472217.jpg

このまま、息子らしくのびのび大きくなって欲しいと思います。^^

娘も息子も、それぞれがそれぞれらしくスタートした新学期。
良いことも悪いことも、その全てがこれからの成長の糧となるはず。
ふたりの頑張りをそっと見守っていきたいと思います。
来週は、週明け早々に家庭訪問があります。
さて、娘については何をお話するか考えておかなければ。。。


あぁ・・・またまとめて書いてしまいました。
本日も、長々とお付き合いいただき、ありがとうございました。
[PR]
by satomi_yk11 | 2008-04-13 00:11
<< うれしい!! それぞれのスタート >>