Top
 
幸せいっぱいおすそ分け。。。
c0135615_12391654.jpg


大学時代の友人が結婚しました。


心から、おめでとう。







↑の写真で気付かれた方は、とても鋭い観察眼をお持ちです。
私が座ったのは新郎側の席。

今回の結婚式には、新郎の友人として出席しました。
大学時代、サークルで一緒だった彼とは、もうそろそろ15年のお付き合い!?
考えたら恐ろしくなりました。(笑)
お互い、おっちゃんオバチャンになるはずやねぇ。。。^^;


大阪であった結婚式と披露宴。
朝3時に家を出発しました。
最初は寝ていた子ども達も、早くからやけにハイテンション。
そんなに早くから飛ばしていったらもたないよ~と心配しつつも、
もう誰にも止められない・・・^^;

た~っぷり時間はあるので、途中のサービスエリアでゆっくり休憩を取りながら行きました。
すっぴんだった私、お化粧もしなくっちゃね。(笑)
c0135615_133212.jpg

朝から、だんご虫を見つけて大喜びの息子。
お父さんにプレゼント!(←大迷惑><)
c0135615_133345.jpg
c0135615_133411.jpg


時間調整もバッチリで、無事ホテルまでたどり着きました。
まずは、運転お疲れさま。^^


結婚式の始まる前、教会のお部屋の前で。
c0135615_13573189.jpg


お式が始まったら、「見たい!見たい!!」と場所取り合戦の子ども達。
しーっ!通路側は、お母さんの場所です!!!(笑)
c0135615_1359865.jpg
c0135615_13592086.jpg
c0135615_13592978.jpg

スレンダーでお顔のちっちゃな、可愛い新婦さん。
おふたりの幸せそうな笑顔がとっても印象的でした。


披露宴までの時間、子ども達はじっとはしていません。
一人のホテルマンの方が主人の弟に似ていると言って、
勝手に「しんちゃん」と呼び追い掛け回す・・・(汗)
そう言われて見てみると・・・
本当に似ていて、可笑しくって顔が見られませんでした。

靴下が破れたと、そこから親指を出して遊ぶ息子・・・
あーーー><恥ずかしいのでやめてちょうだい~~!!
c0135615_144029.jpg



c0135615_1547366.gif



そんなこんなで始まった披露宴は、とても素敵な披露宴でした。
幸せいっぱいのおふたりから、私もたくさんの幸せを頂きました。
末永く、お幸せにね。^^
c0135615_15484590.jpg



こちら、「ごはん~!!」と喜び勇む息子。^^;
凄い勢いで食べていました。
c0135615_148267.jpg

だってねぇ、本当に美味しかったもの!!
グラタンなんて、スプーン&フォークの両刀使いでパクパクよ~。
c0135615_15494382.jpg

果敢にナイフにも挑戦!!
c0135615_1911765.jpg

デザートも色々とたくさんあって、
私、子供用で十分ですっていうくらいでした。(笑)

お料理写真、全部撮ろうと思っていたはずが・・・
気付いたら食べてたってことも多々ありで。^^;

c0135615_17402892.jpgc0135615_17403714.jpgc0135615_1741686.jpg

c0135615_17411927.jpgc0135615_17412856.jpgc0135615_17414094.jpg

ふぅ・・・満腹です!!


c0135615_19152467.gif



人生、何が起こるか分からない。
けれども、ふたりの絆だけは変わらずに・・・
ずっとずっと手を取り合っていって欲しいなと思いました。



c0135615_2052048.gif




私は、2次会にも参加させていただいたので、その日の夜はホテルに宿泊させて頂きました。
実家が引っ越して大阪にないというのは、実に不便です!!

翌日は、音楽教室の講師仲間だったお友達の赤ちゃんに逢いに行ってきました。
20日が予定日だった赤ちゃん。
なかなか産まれくれなくて、逢えないかと思いましたが、
無事に産まれてきてくれました。^^
23日の夜に産まれたばかりの赤ちゃん。
c0135615_21531818.gif

まだまだちっちゃくって細くって・・・
それでも、しっかり握った手と顔を真っ赤にして泣く大きな泣き声に、
とても大きなパワーを感じました。
無限の可能性を秘めた赤ちゃん。
まっすぐ健やかに、大きく成長してくれることを祈ります。
c0135615_2153499.gif



その後、伯父夫婦とお昼を一緒に食べて、夕方早いうちに広島へと向かいました。
息子も「早くしろしま(=広島)のおうちに帰りたい~」って言うしね。^^
何より、月曜日は学校です!

結婚式とちっちゃな赤ちゃん、久しぶりに会えた伯父夫婦。
たくさんの嬉しい気持ち、幸せな気持ちをいっぱい抱えて帰途に着いた私達。
夕食も済ませ、あとはこの山陽道をひたすら走るだけ。。。
そんな時、事件は起きたのでした。(笑)

後ろから物凄い勢いで走ってくる車が1台。
近づいてきてよ~く見ると、天井でクルクル何か回ってるよ~。
あれって、パトカーよね?
その瞬間、いやぁ~な感じが。
パトカーが無事に通り過ぎてくれることを祈りました。
心臓がバクバク音を立てていたのが、自分でも分かった私。
主人の顔も硬直・・・
そのパトカーが真横に来た時、「広島ナンバーのお父さ~ん」ってアナウンスが・・・
あちゃぁ・・・やっぱり私達??
主人も私も、初めての経験。
暫くついていきましたよ、パトカーに。。。
c0135615_23482370.jpg


どうやら、80キロ制限の場所だったらしくて、104キロで捕まっちゃいました。
運が悪かった・・・ということにしておきましょう。
主人は、かなりショックだったようでした。
がっくり肩を落として書類記入の為にパトカーの中へ。

その時!!
「お父さん、どこに連れて行かれるん??」と、もうパニックの娘。
「おまわりさんが、なんでお父さん連れて行くのーーー」と叫ぶ娘。
娘の頭の中では、逮捕→留置ぐらいの想像が働いていたに違いない・・・

一方息子は・・・「早くお菓子取って~」と。(笑)
トランクに入れていたお菓子を次に止まったら取ってあげるねと言っていたのですが、
こんな形での停止は頭になかったのよー!!
大泣きの娘に「Yちゃん、大丈夫よ!Kがいるから守ったげるよ~」と余裕の発言。
これは、頼りになる息子だわ!と喜んでいいのやら!?
無事に主人が生還(?)した時には、娘もようやく落ち着きました。^^;

それにしても、最後の最後にこんなことが待っていようとはねぇ・・・
幸せいっぱいもらってき過ぎたのかしら?
翌日、早々に1万5千円振り込んできました。><
残業、頑張ってください!!(爆)



そんなこんなでやっと自宅に到着。
子ども達は、もう眠っていたので、そのままお布団へ・・・
どっと疲れました。--;

翌朝、起きてきた息子がひとこと。
「どうしてしろしまのおうちじゃないん?」
はて?何を寝ぼけてるんだろうと思っていたのですが、
どうやら「しろしまのおうち」というのは一泊したホテルのことだったようで・・・
家に帰りたいと可愛いこと言うわ~とか思っていたら、違ったようです。
ベッドでピョンピョンしたかったのに~と言われました。。。^^;


最後はこんなでしたが、たくさんの幸せをおすそ分けしてもらったのは忘れていませんよ。^^
たくさんの幸せをありがとう。

それにしても、行きじゃなくって良かったわ・・・(笑)
それがせめてもの救いです。

c0135615_23584329.gif

[PR]
by satomi_yk11 | 2008-05-28 00:05
<< おいしい×たのしい おべんとう参観 >>