Top
 
最後のいちごと陶器のお話
c0135615_2125928.jpg



ついに・・・

今年は、これが最後かな。。。








今年もたっくさん食べました。
大好きないちご大福。
いちごの時期も、もうおしまいですね。
c0135615_14382743.jpg



いちご大福をのせているお皿とこのミルクピッチャー(なのかどうかは・・・?)、
お揃いのようで違います。

お皿は、父の作ったもの。
c0135615_14411064.jpg

ミルクピッチャー(ということにして。。。^^;)は、私が気に入って買ったものです。
c0135615_1439650.jpg



土が似ているのか、釉薬が似ているのか・・・
私は、陶器は好きですが、全く詳しくはありません。
そんな娘ですが、父の陶芸にかける意欲はかなりのものでして。
庭にガス窯まで作ってしまった入れ込みよう。^^;


今年も、作陶展を無事に終えたようです。


去る5月17・18日、自宅で展示即売会を行った父。
その様子を載せてくれ~と言うことなので(笑)、ここで紹介させてください。
c0135615_16165530.jpg



両親がいつもお世話になっている方から、写真まで送っていただいちゃいました。
もう、いつもお世話お掛けしてスミマセン・・・><
ありがとうございます。


c0135615_14471934.jpg

自宅のリビングと客間を開放してのセッティング。
いつも、母のお花の先生が色々と趣向を凝らしてくださいます。

今年の写真を見て・・・
「畳なくなって竹が生えてる~~~!」
とちょっと衝撃を受けました。(笑)
斬新で面白い!!

こういうことは、父の頭には浮かばないはず。
いや、普通思い浮かばない・・・^^;
色んな方の力をお借りして成り立っていることに、改めて感謝します。

c0135615_16162216.jpg
c0135615_16163638.jpg

たくさんのお客さまに来ていただいたようです。
皆さま、貴重な時間を割いていただいて、ありがとうございます。


c0135615_16161494.jpg
このフクロウ、毎年人気らしい・・・
そういえば、我が家にもあったわ。
娘が欲しいと言って作ってもらったんだったかしら?
娘の部屋に持っていこうかな。^^


c0135615_16155483.jpg
c0135615_1616616.jpg
私は行かなかったので詳細は分かりませんが、
たくさんの人に見ていただき、お買い上げいただいたとのこと。
本当に、ありがたいことです。


父は、この6月の誕生日で還暦を迎えます。
取り敢えず、会社は辞めるようです。
これからは、陶芸に没頭するのかな?
あまりムリせず、あまり家族に負担をかけず、
そして好きなことに打ち込んでくれたらいいなと思います。


この作陶展のたびに、影で支えている母。
当日のお客さまへの対応はもちろん、
それまでの日々、父を支えているのは、他の誰でもない母です。

母の体調は、決して万全ではありません。
とてもとても気になるところ。
これからは、父が家にいる分、母の負担が減るかしら?
よろしくね、お父さん!!


今後、どんな作品が生まれるのか、私も楽しみです。



c0135615_16164491.jpg

[PR]
by satomi_yk11 | 2008-06-04 21:14
<< ただ今、修行中・・・ おいしい×たのしい >>