Top
 
命中!!
c0135615_084135.jpg


色々あった先週末。

最後は、心地よい空間でしっとりいい気分・・・









c0135615_034127.jpg

土曜日、久しぶりにぐるぐるパンを焼きました。
なぜか、白いところがあまり無い。
同じようにしたつもりなのに・・・はて?^^;

c0135615_0342157.jpg

紫いもと甘納豆でぐるぐるパン。
娘の大好きなパンです。
娘の手、どんどん伸びます。^^

息子も、これはお気に入り。
ふたりがパクパク食べてくれました。
c0135615_0344242.jpg



22日で還暦を迎えた父。
長いサラリーマン生活に区切りをつけました。

長い間、ありがとう。
お疲れさまでした。

これから、やりたいことがたくさん待っている父。
何をしようかと悩んで困ることを思えば、とても幸せなことですね。
でも、あまり無理せず、少しゆっくり・・・ね。^^
もう若くはないのだから。^m^

父のお誕生日のお祝いにパンとクッキーの詰め合わせを贈りました。
↑と同じぐるぐるパンも入れました。
喜んでくれたようでよかった。^^

還暦&退職のお祝いは、また日を改めて。
夏休みに実家へ行ったときにみんなでお祝いの会をしようと思っています。


c0135615_0352246.jpg



日曜日は主人の実家へ行ってきました。
主人の実家は山口。
佐賀に住む父に送る宅急便・・・
ちょっとでも送料を安く抑えようと、父への荷物を携えて。(笑)

主人の実家へは、入院している義父のお見舞いで。
病院へ向かう途中に、宅急便を出すつもりで実家を出た私達。
集配センターへ着いて「荷物は?」と聞いた私に「は??」と言った主人。
その瞬間、「あ・・・ヤバイ・・・・またやってしまった><」と気付いた私。
私の荷物なのに、なぜか主人が車に積んでくれたものだとばかり思っていた私。
実家に置いてきてしまいました。(汗)
冷たい視線を笑ってごまかす(ごまかせてない?)。
でも最近は、このくらいのことでは怒らなくなった主人。
「いつものことやからなぁ」と寛大なお言葉!
私の旦那さん業、なかなか忍耐力が必要なようで・・・
主人曰く、日々修行だそうです。(笑)
毎度すみませんねぇ。^^;
仕方がないので、発送は後回しに。

そんなこんなで着いた病院。
さ、おじいちゃんの顔を見に行こう!と車から出て少し歩いたところで、
驚きの大事件が発生したのでした!!!


ピシっ!!!


頬を平手打ちされたかのような衝撃。
もしくは、石を投げられた?

どちらも、そんなことをされるなんて身に覚えのない出来事。
頬に手をやって、思わず「キャー」と叫びました。
いや、「ひょえ~」とか言ったのかも・・・(覚えてません。^^;)

これは・・・
糞???

なんの?
鳥???
c0135615_03616100.gif
 
絶対、こんな可愛い鳥じゃないと思う!!!


右半身、顔も服もバッグも・・・
悲惨な姿の私。
頬に命中したブツは、弾け飛んであっちこっちに。
そんな時に限って、真っ白のブラウスだったりする。(涙)
ティッシュで顔を拭いたけれど、髪の毛にもついてるし・・・
白いブラウスが所々紫色に染まってるし。
はぁ~、ショック。。。
スピード違反で15000円飛んでいった時よりもショックでした。

ちょうど義弟夫婦も一緒だったので、子ども達を託して一度実家へ戻りました。
取り敢えず着替えて、ブラウスを漂白してみました。
漂白剤をかけた瞬間、すっごいショッキングピンクになって唖然・・・
隣で見ていた主人、「その色に染めたら?」って!!
いっくら毎日カメラ持って撮りまくってるからといって、
こんなパー子さんのような服、よう着ません><
祈るような気持ちで漂白剤に浸けこんで、病院へ戻りました。

おぞましい姿になった母をずっとずっと心配してくれていた息子。
「お母さんのお顔、もと通りになる?」としきりに聞いていたそうです。
なんて可愛いの~~~!!(あは^^;スミマセン・・・)
それに引き換え、娘の冷静なこと。。。
娘の中では「気持ち悪くて近寄れない」という方が大きかったようです。
小学生になった娘。
「兎にも角にもお母さん!!」と言う時期は終わったか・・・!?(涙)
少し大人になったということなのかしら?
ちょっぴり寂しい気がした母でした。。。

ショックを隠しきれない私に、主人のひとこと。
「すべては、荷物を忘れたことが始まりよ」とな!?
あの時、ちゃんと荷物を持って行って手続きをしていたら・・・
そうしたらあのタイミングであの場所に立つことはなかった。
う~む。確かに!!
すべては繋がってるってことね。
因果応報ってやつかしら?
勉強になったわぁ。

それにしても犯人(いや、犯鳥?)、逃亡も素早かった!
姿を見たものは誰一人としていませんでした。
きっと飛びながら落としていったのでしょうね。
あの痛さからすると、結構高い所からやられたのかなぁ?
物凄い確立に当たった気分。
当たったのが子どもじゃなくて良かったのです。
それにしても、もっといいことに当たりたいなぁ。

頭上注意!!です。



午後からは、気を取り直して旧日下医院へ出向きました。
前に一度行って、その雰囲気に魅了された空間です。

古いものが見え隠れする落ち着く感じ。
やっぱり素敵でした!

c0135615_0522173.jpgc0135615_0525277.jpg
c0135615_0541680.jpgc0135615_0531576.jpg
c0135615_0545532.jpgc0135615_0552046.jpg
c0135615_0554894.jpgc0135615_0561667.jpg
c0135615_051361.jpg

ショッキング~なことも忘れさせてくれる、癒しの空間。
また行きたいなぁと思う所です。^^


お義母さんの手料理を満喫し、お風呂も頂いて帰る準備をしていた時のこと。
とってもとっても優しい息子からの質問。
「お母さん、もう鳥さんのうんちはなくなってキレイになった?」

!!!

もうすっかり忘れていた私・・・
あ~、思い出しました。
息子よ、ありがとう・・・><





あ、そうそう!
ブラウスは、無事真っ白に戻りました。^^
後で気付いたことですが、バッグの中の財布にも紫のシミが・・・(泣)
この財布で宝くじ買ったら当たるかも~なんてね。。。



こんな話を長々と・・・
スミマセンでした。^^;
[PR]
by satomi_yk11 | 2008-06-25 01:31
<< ありがとう  vol.1 感謝のキモチ >>